ホームにもどる

夜空を見上げて

100501_1.jpgチビ2

 もうすぐ、一回目にミーちゃんが戻って来てから2年、裏の公園にタマが現れてから1年になる。

 タマは、すっかり私になつき、最近は玄関先で寝転んだり(写真1)、玄関の中まで入って来ては、家の中をのぞくようなことも増えた(写真2)。

 私がキッチンに立っていると、デッキの手すり(ちょうど私と目が合う位置)に乗って、ずっと呼んでいる。

 私が外に出て行くと、すかさず飛んで来て目の前で転がる。あまりにも急に転がってお腹を出すので、何度か踏みそうになってしまった。

 そうやってわが家に居着くようになるのとは正反対に、だんだん公園には遊びに行かなくなった。
 子どもたちが遊んでいても、声を上げて呼ぶこともしなくなった。
 きっと不特定多数の人間に振り向いてもらう必要がなくなったのだろう。

タマのお楽しみ

 そんなタマの最近の楽しみには、私との夜の散歩だ。
 私が犬の散歩から戻ってくると、「早く行こうよ」とばかりに、デッキから声をかけてくる。

 そして、公園を回り、公園の向こう側にある住宅街の方までも、私の後ろを着いてくる。ときに走って私を追い越し、私の足下でゴロン。ときに木に登って、木をユサユサ。ときに茂みの中でかくれんぼ・・・。

 ときどき何かを見つけて夢中になっていても、私が遠くに行ってしまったことが分かると一目散に走ってくる。

 思えば家猫のでんすけも、「この家に住む」と決めた頃(かれこれ12年くらい前!)、こうやって出かける私の後を着いてきた。同じように毎日一緒に近所を歩くのが日課だった。

「ミーちゃんも、だれかとこうやって夜の散歩を楽しんでいたりするのだろうか?」

 最近は、夜空を見上げてはそんなことを考えている。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へにほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ

ミーちゃんがテレビに!

ベランダでくつろぐでんすけ1ベランダでくつろぐでんすけ2

 この前の日曜日、『迷子のミーちゃん』の本がテレビに登場した!
 フジテレビの「エチカの鏡」だ。

 ・・・と言っても、「え、見たけど気付かなかった?」という人も多いのでは。それもそのはず、ミーちゃん自身や本そのものが取り上げられたわけではない。

 この回のテーマは「脳育スペシャル」。脳を育てる手段のひとつとして速読が取り上げられ、番組の中で速読法を教える速読インストラクター・呉 真由美さんが使う教本として『迷子のミーちゃん』が登場したのである。

 だから、正直言ってミーちゃんの本が映ったのは、ほんのちょびっと。それも、呉さんに講習を受けている人たちが読んでいるシーンでチラッと移ったり、「速読法習得後にはこれだけ読み進めた」という例として、『迷子のミーちゃん』のあるページが一瞬写ったりというぐらいだった。
商店街界隈ではちょっとした話題に

 それでも、商店街界隈では「ミーちゃんがテレビに!」と、ちょっとした話題だった。

 あらかじめ情報をキャッチした家庭料理の店「わが家」のママは、ミーちゃんをかわいがっていたお客さんたちに電話。
「放送は5月2日だから。必ず見てね!」と言って回った。

 美容室でも話題になり、ミーちゃんファンが店の前を通るたびに、「今度、ミーちゃんがテレビに出るの」と声をかけた。

 放送終了後も美容室関係者の間では、「ちらっと表紙が映っただけだったけど、やっぱりミーちゃんはかわいかった」「ミーちゃんはテレビ映りがいいね」
 などと話題になり、見過ごしたお客さんは「一目見たかった」と悔しがったりした。

 ほんの少しずつでもいい。ミーちゃんのことが広がって、ミーちゃんが戻ってくるきっかけになればと思う。

**********
写真は、わが家のベランダでくつろぐでんすけ

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へにほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ

ミーちゃんのその後は?

金物屋さんの倉庫で暮らすミーちゃんの子ども・シロ「その後、ミーちゃんはみつかったんですか?」

 今週はじめ、『迷子のミーちゃん』のスペシャルサンクス欄に載っているIFF・CIAP相談室に問い合わせの電話があった。

「本を読んで感動し、ミーちゃんのその後が気になって電話した」のだという。

 相談室の受付の方が「まだ見つかっていない」と伝えると、電話の主は「見つかるといいですねぇ」と、しきりに言っていたそうだ。

 受付の方は、「ミーちゃんの情報を知りたいなら・・・」と、このブログのアドレスを教えてくれたようだ。

クリックで拡大

本当にありがとうございます!
 
 ミーちゃんを心配して、本を読んで電話までしてきてくれた方。その電話にていねいに対応してくださった受付の方。本当にありがとうございます!

 電話をくださった方。もし、このブログを読まれたら、ぜひコメントを付けてくださいね。

※写真は金物屋さんの倉庫で暮らすミーちゃんの子ども・シロ

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へにほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ

うちのコと似ているんですけど・・・

駐車場の車の下でくつろぐミーちゃん ミーちゃんについての着信があった。

 こちらからかけ直すと相手の方は
「動物病院でミーちゃんのポスターを見ました。前にも一度見ていて、そのときもうちのコと似ているなぁと思っていたんですけど・・・」
 と言う。

 もしや! の期待に胸が高鳴る。

「本当ですか? そのコ、左足はどうですか? 曲がっていますか?」
 と尋ねる私。
 すると電話の主は、ちょっと申しわけなさそうにこう言った。

「いえ、よくポスターを見たら尻尾が違うんです。うちのは長いの。あと、ミーちゃんの方がクロが多いかなって。似てるけど、違う猫だと思います。それにうちのはまだ若いんです。ミーちゃんはけっこう年ですよね?」

クリックで拡大

ミーちゃんとの距離が近づいた?

 がっかりしつつも、いまだにちゃんとポスターを見て電話をくれる方がいることに嬉しくなった。

「そうですか。また何か情報があったらお知らせください。わざわざありがとうございました」
 とお礼を言うと、
「あの、本、読みたいんです。『迷子のミーちゃん』送ってもらえますか?」
 と本を注文してくれた!

 感謝、感謝だ! 
 送り先を尋ねると、居酒屋さんを営んでいる方であることがわかった。言われてみれば、その話し方は、どことなくミーちゃんファンの店・スナック「つくし」のママに似ていた。

「ミーちゃんに関心を持っていただいてありがとうございました」

 そう言って電話を切らせていただいた。
 
先週に引き続き、ミーちゃんに関心を持ってくれた人からの問い合わせ! 
 ミーちゃんとの距離が久々に近づいた気がした。

※写真は駐車場の車の下でくつろぐミーちゃん

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へにほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ

気になる猫

気になる猫 最近、とても気になっている猫がいる。
 ときどきタマご飯を食べに来たり、愛犬の散歩で見かける白地にグレーのキジトラっぽい模様が入ったコだ。

 タマが我が家でゴハンを食べるようになった頃は、よく二匹で遊んでいる姿を見た。
 でも、近頃はとんとそんなことがなくなった。時折、こっそりとタマのゴハンを狙っている姿を見かけるくらいだ。

 多分、野良ちゃんでけっこうお腹を空かせているのだと思う。
 でも、タマのゴハンを狙いに来たときに声をかけたり、こちらから煮干を持って近づいっていっても逃げてしまう。

 多くの場合、愛犬を連れているときに出会うので仕方がないが、止まっている車の下などに入ってしまい、カメラを向けるとなおさら奥へと引っ込んでしまうのだ(写真)。


1年ほど前のこと

 なぜ、そのコが気になるかというとタマが公園に現れる1月くらい前(・・・ということはちょうど今から1年強前)に我が家のデッキの下に迷い込んだ子猫と同一猫ではないかと思うからだ。

 その日は近くで母猫を求めて鳴く子猫の声で朝早く起こされた。

「気のせい、気のせい」

 と呪文をかけるが、気になって眠れない。
 思い立って外に行ったが、人の気配を感じてなのか影も形もない。

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へにほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
ブログリニューアル
このブログは「ミーちゃんを探して」を2017年2月20日にリニューアルしました。
ブログについて
さいたま市岩槻区で地域猫として住民に愛されていた三毛猫の「ミーちゃん」。 このブログはまず、2008年に行方不明になったミーちゃんの情報収集のためにつくられました。 […続きを読む
プロフィール
カテゴリ
本 (8)
RSSリンクの表示
迷子のミーちゃん
迷子のミーちゃん表紙
先生と迷い猫
先生と迷い猫
ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病記(永眠)へ
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
月別アーカイブ
05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  10 
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カウンター
最新記事
ページへ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
QRコード
QRコード