ホームにもどる

ミーちゃんも夢を見ている?

愛犬・ケフィを海に連れて行った 先日、愛犬・ケフィを海に連れて行った。

 海が大好きなので(この笑顔!の写真)、もう大はしゃぎ。いつまでも「持って来い」(海に向かってボールを投げ、泳いで取って帰ってくる)をしたがる(写真)。

愛犬・ケフィを海に連れて行った2 そして海で泳いだ夜には、必ずと言っていいほど寝ながら「クンクン」「きゅんきゅん」と声を上げ、手足をばたつかせて、尻尾をバッタンバッタンさせる。おそらく泳いでいるときの楽しい夢を見ているのだろう。

 この前などは、自分の激しい寝言にビックリして飛び起き、周囲を見回していた。


クリックで拡大

でんすけも同じ

 愛猫のでんすけも、ときどき同じようなことをしている。ケフィほど激しく体は動かさないが、眠りながら「うぐぅー、むぅにゃぁー」的な声を発している。

 美味しいものを食べる時に上げる声と似ているので、ごちそうを食べている夢でもみているのかもしれない。でんすけもまた、ハッしたように自分の声で起き、キョロキョロしていることがときおりある。

ミーちゃんも商店街の夢を見ているかな

 そういえばミーちゃんも、美味しいものを食べるときに「んぐぁー、むぐぐぅー」というような、なんとも表記できない声を出していた。

 今はどうだろうか。ときどきでもいいから、商店街で食べたごちそうを、私たちのことを、思い出してくれているかな。そして、寝言を言ったりしながら楽しい夢を見られているだろうか。

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へにほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ

もし、あのときに戻れたら・・・

 先日、おそらく『迷子のミーちゃん』を読んでくださったのであろう方から電話をいただいた。

「いったん、ミーちゃんが見つかって、商店街に戻って来たときにだれか引き取ってくれる人を探して欲しかった」

 そういった主旨のお電話だった。

 私も、何度同じように思ったかもしれない。
 もっと言えば、あのとき、一回目にいなくなったときに私がミーちゃんを探さなかったら、「ミーちゃんは今頃、佐藤さん宅でのんびりと暮らしていたのに・・・」とも、何度も後悔した。

今なら違う選択肢も

 もうすぐ、夏祭り。
 3年前の今頃、ミーちゃんは何者かに刺されて(おそらく)深手を負った。

 あのとき、ほんとうにもう少し思い切って、ミーちゃんを商店街から引き離してでも、かわいがってくれてる人を探していたら。
 ミーちゃんがケガをしたことをもっともっと重く受け止めていたら。

 もう一度、もし、今、あのときに戻れたら・・・・もっとずっと違う選択肢を選ぶことができるだろうに。

 久々にそんなことを考えさせられた電話だった。

被災地にて(1)

1 ちょっとした用事があって、福島県と宮城県に行く機会があった。

 宮城県には愛犬・ケフィが海デビューした七ヶ浜町がある。
 ここは地震と津波で壊滅的な被害を受けたと聞いていた。
 
 かつて訪れた場所だけに、とても目の当たりにする勇気が出なくて七ヶ浜には行けなかったが、同様の被害状況という同県東松島市の野蒜地区を訪れた。(写真)

 案内してくれた人に「ここに建物があって、集落があったというのが信じられないでしょう?」と言われ、見ると、生い茂った草の隙間にかろうじて門扉や浴室の残骸が顔をのぞかせていた。

 報道では見聞きしていたが、目の当たりにした光景に愕然とした。そこに人の営みがあったとはまるで思えない。

クリックで拡大

ケフィと泊まった宿も・・・

東松島市の野蒜地区2 ケフィが七ヶ浜町の海で泳いだのは、たぶん7年前の夏。ちょうど仙台七夕祭りの時期だった。
 宿も七ヶ浜町で取った。
 宿から海までは、静かな松林を抜けてすぐ。宿の周辺には民宿やペンションが建ち並んでいた。

 そして、泊まった宿にはたしかケフィとほぼ同じ年頃のラブラドール・レトリーバーもいたはずだ。

 あのコはいったいどうしたのだろう。
 津波が建物をなぎ倒して行く前に、無事、家族と一緒に逃げられたのだろうか。
 その後も、無事、ペットと暮らせる住居などに入居できたのだろうか。

 地震の日、避難所には、犬も猫も、子どももお年寄りも、障害を持った人も、様々な人が詰めかけたと聞いた。
 避難した人たちの中には動物アレルギーの人がいたし、子どもや障害を持った人と接したことの無いペットもいたという。

 そういう中で、どれだけのペットが家族と一緒に暮らすという選択ができたのだろうか。
 この土地に暮らしていたコたちの多くが、今も家族と一緒にいてくれることを、ただただ祈るばかりだ。


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へにほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
ブログリニューアル
このブログは「ミーちゃんを探して」を2017年2月20日にリニューアルしました。
ブログについて
さいたま市岩槻区で地域猫として住民に愛されていた三毛猫の「ミーちゃん」。 このブログはまず、2008年に行方不明になったミーちゃんの情報収集のためにつくられました。 […続きを読む
プロフィール
カテゴリ
本 (8)
RSSリンクの表示
迷子のミーちゃん
迷子のミーちゃん表紙
先生と迷い猫
先生と迷い猫
ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病記(永眠)へ
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
月別アーカイブ
05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  10 
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カウンター
最新記事
ページへ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
QRコード
QRコード