ホームにもどる

動物実験禁止! の署名を(3)

犬 以来、足繁くその店に通うようになった。

 そして、たとえば一般的なスーパーで売っているエビがどんなふうに育っているのかとか、安く大量に生産するために牛や豚や鶏がどんなに残酷な育てられ方をしているかとか、利幅をあげようとする商社などによってどれだけ生産者が搾取されているのかとか、この小さな日本に次々と原発がつくられている背景だとかを知るようになった。

 逆に、その自然食品店で売っているエビはどうして高いのかとか、たとえ食肉(結局は殺されてしまう命)であってもストレスを少なく育てることが最終的には「食べる側」(人間)にとっても安全であることだとか、フェアトレードなどの対等な契約がどれほど生産者を助け、結果的に消費者に安全でおいしい食べ物を提供することになるかなどが書かれたチラシなどを興味深く読むようになった。

 そうやって知った、今まで知らなかった現実のひとつが動物実験だった。

クリックで拡大

あればいいけど無くても済む物のために

 病気を治す新薬開発のための犠牲なら、100歩譲ってまだ分かる。

 でも、「天使の輪」ができる艶々の髪をもたらすシャンプーやずっと落ちないマスカラや濡れたような唇をもたらす口紅など、「あればいいけど無くても済む物」のために、檻に入れられ、体を縛り付けられ、皮をはがれたり、意図的に傷つけられたりして、一生を過ごす動物たちがいること。
 
 人間が、自分たちの自分勝手な欲望のために多くの命を犠牲にしていること。それに大きな衝撃を受けたし、そんな大事なことをまったく知らないまま20年間も生きてきた自分にも驚いた。

どこの会社の化粧品でも買えるように!

 そのときから私は、大手化粧品会社の化粧品を買うのを止めた。私ひとりの不買運動で何が変わるかとも思ったけれど、どうしても動物の命を犠牲にしてつくられた化粧品を使う気にはなれなかった。

 でも今、世界の流れは変わって、ネットも発達して、たとえ遠く離れていても、同じ思いを持つ人といっしょに「動物実験は禁止!」と言えるようになった。

 どうか一日も早く、動物実験が無くなって、どこの会社の化粧品でも安心して買える世の中になりますように!
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へにほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ

すっごい久々にミーちゃんの目撃情報が!?

三毛猫 つい先日、「ヤオコー(岩槻区内にあるスーパー)で『迷子のミーちゃん』を買った者です」という女性が美容室にやってきた。

 対応した美容室の方によると、その女性は岩槻と豊春(隣の春日部市)の間あたりに住んでるそうなのだが、「近所の線路沿いのアパート付近でときどき見かける三毛猫がいて、ミーちゃんに似ている気がするんです」とのこと。

 さっそく「この辺かも」と当たりを付け、そのアパートのある場所に行ってみた。

クリックで拡大

ミーちゃん探しはまだまだ続く!

 が、やっぱりいない・・・。

 以前、目撃情報をもらったときにも経験済みだが、目撃情報だけで猫を探し出すというのは至難の業だ。

 一度、ミーちゃんが戻って来てくれたときのように、だれかが保護していてくれない限り、探しに行ってもまず見つからない。

 しょうがなく帰って来たが、それでも久々のミーちゃん目撃情報に胸が躍った。

 なんとなく「もう会えないのかなぁ」という気持ちにもなっていたところに、「まだミーちゃんと会える希望があるかも!」と思ったことも嬉しいが、何より、もうすぐ5年にもなるのに、いまだに本を読んで、ミーちゃんのことを考えてくれている人がいることに感動した。

 ミーちゃん探しはまだまだ続く!
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へにほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ

クロがいなくなって1年

 クロがいなくなってちょうど1年になる。
 昨年、6月19日に関東地方を襲った大きな台風の翌日から、姿が見えなくなったクロ。

 台風の前日、美容室ではクロのためにキャットフードの大袋を購入していた。食いしん坊で、おにぎりをくわえて走っていたクロ。
 そんなクロのために「これなら当面、キャットフードに不自由しないだろう」という大容量のキャットフードを買ったのだそう。

 結局、そのキャットフードの袋は破られることはなかった。そのままずっと、美容室の物置に置かれている。
「もしかして帰ってくるかも」
 そんな思いがあって、捨てることもできないまま1年が過ぎた。

持ち続けていることがメッセージ

くろ ミーちゃんが冬にくるまっていた電気マットも、ミーちゃんが夏に使っていたバスマットも、同じように何年間も物置に保存されていた。わが家にタマ(写真)がやってきて、「とりあえず借りる」ことになるまで。

 大切な存在を思い出させるものは、なかなか捨てることができない。捨てたら、「もう、これで諦めた」って宣言してしまうことになるような感じがして、手放すことが難しい。

 未練なのかもしれないけれど、それを持ち続けていることが「まだ諦めてないよ」「きっと帰ってくるって信じてるよ」というメッセージのような気がして・・・。

クリックで拡大
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へにほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
ブログリニューアル
このブログは「ミーちゃんを探して」を2017年2月20日にリニューアルしました。
ブログについて
さいたま市岩槻区で地域猫として住民に愛されていた三毛猫の「ミーちゃん」。 このブログはまず、2008年に行方不明になったミーちゃんの情報収集のためにつくられました。 […続きを読む
プロフィール
カテゴリ
本 (8)
RSSリンクの表示
迷子のミーちゃん
迷子のミーちゃん表紙
先生と迷い猫
先生と迷い猫
ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病記(永眠)へ
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
月別アーカイブ
05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  10 
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カウンター
最新記事
ページへ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
QRコード
QRコード