ホームにもどる

気になる猫、その後(6)

 そしてあの「気になる猫」も姿を見せなくなった。
 白茶猫との闘いに敗れたのか、それともどこかにゴハンをくれる人を見つけたのかは分からないが、タマの「通い」が始まった頃から、ピタッと公園に現れなくなったのだ。

「どこかにゴハンをくれる人を見つけたのならいいなぁ」

 と思いながら、夜になると公園をのぞき込んでしまう。

心を鬼にして!

白茶猫 一方で、生き延びることに必死な白茶猫の気持ちも分かる。

 デッキに置いてあるタマのゴハンを食べに来たときなど、何度かわが家の愛犬に威嚇されたが、しばらくするとまたやってくる。その間、公園の茂みからじっとこっちをみていることもある(写真)。
 
 大きな犬はいるし、人間に追い払われることも覚悟の上で、やってくるのだから、きっと、わが家ほど確実にゴハンにありつける場がないのだろう。

 そう思うと、そう簡単に追い払うこともできない。ついつい、半ば意図的に白茶猫の分まで合わせたちょっと多めの量のカリカリをタマのお茶碗に入れてしまう。

「こんなことをしていたら永遠にタマはデッキに戻って来れない」

 心を鬼にして、タマが食べ終わった後にはゴハンをしまうようにした。
 
「白茶猫も『気になる猫』も、テリトリー争いをせず、みんな仲良くゴハンを食べに来てくれるといいのに」

 などと思うのは、やっぱり人間の勝手な希望に過ぎないのかもしれない。

 「気になる猫」も、どこかで元気にしていますように!


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へにほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
関連記事

コメント

Secret

そうなんですよね

みんなみんな、仲良くしてくれたら3匹くらいデッキで飼ってもいいのになぁと思います。
人間の願望なんでしょうか。

No title

白茶猫は今までどうやって
ゴハンを調達してたのでしょうね。
ほんとに、皆が仲良くゴハンを食べてくれたらいいけれど、
外の世界はそういう訳にもいかないんですよね。
現実は厳しいなぁ・・・と、つくづく思います。

気になるサバトラ猫ちゃんも、
きっとどこかゴハンにありつける場所を見つけたんだと、
そう思いたいです。
ブログリニューアル
このブログは「ミーちゃんを探して」を2017年2月20日にリニューアルしました。
ブログについて
さいたま市岩槻区で地域猫として住民に愛されていた三毛猫の「ミーちゃん」。 このブログはまず、2008年に行方不明になったミーちゃんの情報収集のためにつくられました。 […続きを読む
プロフィール
カテゴリ
本 (8)
RSSリンクの表示
迷子のミーちゃん
迷子のミーちゃん表紙
先生と迷い猫
先生と迷い猫
ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病記(永眠)へ
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
月別アーカイブ
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  10 
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カウンター
最新記事
ページへ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
QRコード
QRコード