ホームにもどる

公園をめぐる攻防(2)

気になる猫 最近、「気になる猫」がわが家のデッキからすぐのところで寝転んでいる姿を数回見かけた。
 一時期は縮まったはずの私との距離は、また広がり、近づこうとすると逃げて行く。が、ちょっと距離をおいて振り返ったりしている(写真)ところが、わずかにつながりを感じられる。

 以前は、タマのゴハンを狙っていたが、最近の様子を見ているとそういうわけでもない。ゴハンを持って近づいて行っても逃げてしまうから、もしかしたらどこかにゴハンをくれる人(か飼い主)を見つけたのかもしれない。

 それならそれで一安心。だけど確実なことが分からないのが、ひとりでふらりと出歩いている猫とのつきあいの辛いところだ。


白茶猫は・・・

 一方の白茶猫はというと、デッキまでやってくることがほとんどなくなった。何度かわが家の犬に追いかけられたからかもぢれない。

 だけどものすごい雨が降り続いた日など、うまくゴハンにありつけなかった日にはやってきているようだ。

 タマが家の2階と1階の間にあるひさしのところから呼ぶ声がするので出て行くと、ゴハン入れが空っぽになっていることがあった。最近のタマはすっかり贅沢になって、カリカリをすべて食べきるということがない。だからきっと、あの白茶猫が食べたのだと思う。

 夜遅くに公園の横をトボトボと歩いている姿も見た。その心細げな様子を見ると切なくなってくる。いくら、今は公園でいちばんの地位にいる猫であっても、その地位は安泰ではない。守ってくれる人間のいない猫の毎日は、気の休まる間もないだろう。

 わが家のでんすけのように、「お腹を出して、寝言を言うほど熟睡する」なんていうことは一度もないのだと思う。

 ああ、やっぱり世話をしてあげたくなってしまう!

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へにほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
関連記事

コメント

Secret

ほんとうですね!

前は暗闇だったので写真を見直すと、泥棒柄がありませんでした。
でも、昔、デッキの下にいた子猫は泥棒柄があったように思うのですが・・・。うーん、別猫なんですかね。
だとしたらどの子がどの子なのか???

もしかしておなかを空かしていた子は公園に来なくなっちゃったのでしょうか。

同じ子?

以前の日記の気になる猫ちゃん、
お口周りのドロボウさん柄が無かったように思うのですが、
お写真と同じ子ですか?

野良っ子ちゃんと遭遇すると、
やっぱり一番にゴハンの心配をしてしまいますね。
あと、ちゃんとした寝床があるのかどうかとか・・・。
お世話をしてあげたくなる気持ち、わかります。

ミーちゃんも、どこかで良い方にお世話してもらえてることを願います。
ブログリニューアル
このブログは「ミーちゃんを探して」を2017年2月20日にリニューアルしました。
ブログについて
さいたま市岩槻区で地域猫として住民に愛されていた三毛猫の「ミーちゃん」。 このブログはまず、2008年に行方不明になったミーちゃんの情報収集のためにつくられました。 […続きを読む
プロフィール
カテゴリ
本 (8)
RSSリンクの表示
迷子のミーちゃん
迷子のミーちゃん表紙
先生と迷い猫
先生と迷い猫
ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病記(永眠)へ
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  10 
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カウンター
最新記事
ページへ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
QRコード
QRコード