ホームにもどる

ミーちゃんの携帯電話に電話が!

 4月後半にミーちゃんの携帯電話に電話があった。
 今年に入って数本、間違い電話があったが、ほとんど鳴ることがなくなっていた電話に!

 もしやもしやと思って折り返すと、あちらが留守。電話がかかってくるときにはこちらが取れずで、数回のやりとりがあった後、直接、お話しすることができた。

ミーちゃん情報ではなかったが

 結果から言うと、ミーちゃんについての情報ではなかった。
 
 電話をくださったのは、岩槻区在住の方だった。事情をお聞きすると、
「子猫を見つけてしまって、どうしたらいいか分からなくなって、いつも見ていた美容室のミーちゃんのポスターにあった電話番号にかけてしまいました。でも、どうにか無事保護することができました。ありがとうございました」
 と言う。

 まったく何もしていないので、お礼を言われる筋合いではないのだが、その方の口ぶりから、ミーちゃんの存在がお役立ったことが分かって嬉しかった。

 深読みかもしれないが、ミーちゃんの存在が「子猫を保護する」という一歩につながったようにも思えた。

集まった署名は513,246筆!

「被災地の動物たちは?(5)」で紹介した署名活動も、6歳で天国に旅立ったラブラドール・レトリーバーのまさおくんがいればこそ、始まった一歩だ。

 署名を募ったタレントの松本秀樹さんは、番組でずっと一緒に旅をし、早すぎる死を迎えたまさおくんが残してくれたものを胸に、「まさおくんにもらった宝物を、多くのペットたちに返したい」とずっと活動してきている。

 そんな彼の思いが、ペットと暮らせる仮設住宅や避難所を増やす活動につながり、今回の署名はなんと! 513,246筆を集めた(5月2日現在)!! 
 締めきりは過ぎたが、まだ間に合う分は受け付けているというから、まだ増える可能性ありだ(『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名』)。

ミーちゃんも子猫を救った!

 規模は違うけれど、ミーちゃんもまた、まさおくんと同じように子猫たちを救う力になったに違いない。

 いなくなった動物が残してくれた大切なものをもっともっと大きくし、「今を生きている命、これから生まれてくる命につなげていけたら!」と切に思う。

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へにほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
関連記事

コメント

Secret

ありがとうございます

「こうして新しい幸せにつながる」・・・すてきな言葉ですね。
ほんとうに
「ミーちゃんは、いつまでも私たちの側で、私たちの中で生きている」
そう思える出来事でした。

繋がり

こうして命って繋がっていくんだな・・・と思います。

ミーちゃんが教えてくれたこと、
ミーちゃんが残してくれたもの、
全てがこうして新しい幸せへと繋がっていくんですね。
ブログリニューアル
このブログは「ミーちゃんを探して」を2017年2月20日にリニューアルしました。
ブログについて
さいたま市岩槻区で地域猫として住民に愛されていた三毛猫の「ミーちゃん」。 このブログはまず、2008年に行方不明になったミーちゃんの情報収集のためにつくられました。 […続きを読む
プロフィール
カテゴリ
本 (8)
RSSリンクの表示
迷子のミーちゃん
迷子のミーちゃん表紙
先生と迷い猫
先生と迷い猫
ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病記(永眠)へ
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  10 
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カウンター
最新記事
ページへ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
QRコード
QRコード