ホームにもどる

台風と猫

 首都圏を直撃した台風15号が去った。

 何十年ぶりかの大きな台風で、東京でも電車が止まったり、車が倒木の下敷きになったり、まるで3月11日の東日本大震災を彷彿とさせる様相だった。

秋の台風の思い出

 秋の台風は、私に猫のことを思わせる。

 外猫・タマは一昨年の台風のとき、ずぶ濡れになっているタマに見かねて、デッキにテントを張り、簡易小屋をつくった。
 そしてタマはそこに避難。それをきっかけに、「うちの猫」になった。それまでは、ゴハンは食べに来るけれども、犬を怖がってすぐに帰ってしまっていたタマにとっては大きな変化だった。

 そして、もう10年以上一緒に暮らしているでんすけも、台風をきっかけに「うちの猫」になった。
 今も忘れない12年前の9月(確か13日)の台風の日に、立て替える前の家の縁側で5匹の子猫を産んだのだ。

 それまでは、タマ同様、でんすけも「通い猫」だった。庭の一角で眠っている様子はあったが、家に定着するかどうかは迷っているようだった。

台風は接着剤

少しずつ距離感の縮まっているでんとタマ ところが、その台風の日は、朝から縁側でやたらに騒いでいた。ゴハンをあげても泣きやまないので、「台風が怖いのかな?」と、縁側に囲いをつくってあげたら、その中で出産していた。

 それからは、子育てしたり、避妊したり、ケガをしたりで病院通い&庭より外に出られない日々が続き、いつのまにかすっかり「うちの猫」になっていた。

 台風は猫と私を結びつける接着剤みたいなものだ。危機的な状況は、新たな出会いを生む。
 
 今回の台風はミーちゃんに新たな出会いをもたらしてくれただろうか。

※少しずつ距離感の縮まっているでんとタマ(写真)

クリックで拡大


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へにほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
関連記事

コメント

Secret

No title

本当にそうだと嬉しいです。
ミーちゃんの強運を信じたいです。

No title

雨風の強い日はお外の猫ちゃんが気になります。
そしてまた姿を見るとホッとします。

ミーちゃんもどこかのお家の中で、
「うちに来て良かったねぇ。」って言われてるといいなぁ。
ブログリニューアル
このブログは「ミーちゃんを探して」を2017年2月20日にリニューアルしました。
ブログについて
さいたま市岩槻区で地域猫として住民に愛されていた三毛猫の「ミーちゃん」。 このブログはまず、2008年に行方不明になったミーちゃんの情報収集のためにつくられました。 […続きを読む
プロフィール
カテゴリ
本 (8)
RSSリンクの表示
迷子のミーちゃん
迷子のミーちゃん表紙
先生と迷い猫
先生と迷い猫
ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病記(永眠)へ
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  10 
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カウンター
最新記事
ページへ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
QRコード
QRコード