ホームにもどる

だいすけ君は松本君の中に生き続ける!

ポチたま 今、松本君はどんなにか辛いことだろうと思う。

 前を向いて頑張ろうとしているけれど、ふとした拍子に「もし、ああしていれば」「なぜあのとき・・・」と自問自答し、自分を責めていることだろう。
 ミーちゃんがいなくなったときの私のように・・・。

 そんなふうに取り返しのつかないことをあれこれ考えることは、一見、後ろ向きのよう見えるけれど、実はとっても大事なことだと思う。

 きちんと悲しむことで、ずっと向き合ってきた大切な存在が心の中にすっぽりと収まり、思い出にできる。「ありがとう」という感謝の気持ちがわいてきて、「また何かを愛したい」という未来につながる。

 「救えなくって、ごめんね」という申しわけなさが、進むべき道を示してくれる。

クリックで拡大

まさお君と同じように

 松本君はまさお君にも、一生懸命に関わって、かわいがっていたから、亡くなったときにはうんとうんと悲しんだのだと思う。
 でも、だからきっと、まさお君からいくつもの宝物を受け取れたのだとも思う。まさお君への感謝と愛を持っていたから、その宝物をピカピカに磨いて宝石に変えていけたのだと思う。

 だから、まさお君亡きあと、松本君は命の大切さを人々に伝えて歩けた。
 犬の資格や免許を取り、犬のための会社を起業した。東日本大震災後は、ペットと共に入れる避難所や仮設住宅の増設に奔走し、福島県に「わんルームにゃんション」を設けることもできたのだ。

 まさお君との時間があったからこそ、今の松本君という人が存在する。
 そうやって、まさお君は、今も松本君の中で生き続け、たくさんの命を救っている。

 同じように、これからだいすけ君も松本君の中でずっとずっと生き続けるのだろう。ミーちゃんがいなくなっても、私がミーちゃんを探し続けているように・・・。

いつか虹の橋のたもとで!

 だいすけ君、ようやっと言うよ。
 ゆっくりゆっくり休んでください。今までたくさんの幸せをありがとう。おかげでいっぱい笑ったよ。いつか虹の橋のたもとで待ち合わせよう。必ず会って、ケフィと「まて対決」しよう!

 だいすけ君のご冥福をお祈りいたします。そして、だいちゃんをはじめ、動物たちを愛するみな様にとって来年がよい年となりますように。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へにほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
関連記事

コメント

Secret

ブログリニューアル
このブログは「ミーちゃんを探して」を2017年2月20日にリニューアルしました。
ブログについて
さいたま市岩槻区で地域猫として住民に愛されていた三毛猫の「ミーちゃん」。 このブログはまず、2008年に行方不明になったミーちゃんの情報収集のためにつくられました。 […続きを読む
プロフィール
カテゴリ
本 (8)
RSSリンクの表示
迷子のミーちゃん
迷子のミーちゃん表紙
先生と迷い猫
先生と迷い猫
ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病記(永眠)へ
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  10 
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カウンター
最新記事
ページへ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
QRコード
QRコード