ホームにもどる

「見捨てられた命を救え! 写真展」に行ってきました!

見捨てられた命を救え! 6月9日、調布市文化会館「たづくり」で開かれていた「見捨てられた命を救え! 写真展」を見てきた。

 時間の関係で星さんの講演は聴けなかったが、著書『見捨てられた命を救え! 3.11アニマルレスキューの記録』(社会批評者・星 広志著)購入してきた。

 が、とても開いて読む(見る)だけの自信はない。というか開くこともできなさそうだ。
 ぱらっとみる限り、たくさんの写真が掲載されている。そして、その写真の多くはとても平静な気持ちで見つめることなどできない、悲惨なものばかりだ。

クリックで拡大

写真展でも

 写真展でもそうだった。
 金網で隔てられた隣の犬小屋にあるゴハンと水を食べようと金網に首をつっこんだまま餓死したコ、アスファルトの上で崩れ落ちたように皮だけになったコ。口から血を流しながら必死で子牛を守ろうとする母牛や動けなくなったダチョウに累々と横たわる餓死したたちの死体・・・。

 どうにかして餓えをしのごうとしたのだろう。缶や犬小屋まで歯形が付いていた。そして、その横には文字通り皮と骨だけになった犬の姿が・・・。

 がんばって見ようとは思ったが、とても正視することはできなかった。辛くて、苦しくて、どうしようもない気持ちになった。

 どんな気持ちで人間を待っていたのだろう。どれほどまでに苦しんで死んでいったんだろう。飢えた体には、夏の暑さは堪えたろうし、冬の寒さも心底体に染みただろう。何より人に見捨てられた悲しみが動物たちを痛めつけただろう。

祈りとは行動すること!

 何も出来ないけれど、心ばかりのカンパを写真展の受付に置いてきた。どうかたくさんの人に星さんの本の存在を知って欲しいと思う。そして、20キロ圏内で助けを待つ動物たちが1日も早く救い出されますように。そしてそして、二度と同じ悲劇が罪のない動物たちの身の上におきませんように。

 祈りとは行動すること! そのことを忘れずにやれることをコツコツとやっていきたい。

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へにほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
関連記事

コメント

Secret

ブログリニューアル
このブログは「ミーちゃんを探して」を2017年2月20日にリニューアルしました。
ブログについて
さいたま市岩槻区で地域猫として住民に愛されていた三毛猫の「ミーちゃん」。 このブログはまず、2008年に行方不明になったミーちゃんの情報収集のためにつくられました。 […続きを読む
プロフィール
カテゴリ
本 (8)
RSSリンクの表示
迷子のミーちゃん
迷子のミーちゃん表紙
先生と迷い猫
先生と迷い猫
ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病記(永眠)へ
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  10 
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カウンター
最新記事
ページへ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
QRコード
QRコード