ホームにもどる

台風は動物の運命を変える(4)

 まったくもって納得いかず、かといって、鳥獣保護センターの人を責めても拉致は開かず。
 今度は鳥を診てくれる病院を探した。

カラスを飼う?!

 するとあったのだ! 車で小一時間程度はかかりそうだが、電話すると「治療はできるし、飼い方も教えられますよ」と言う。

 さらに病院の人は続けた。
「おそらくそのカラスを野生に返すのは難しいと思いますし、害鳥であるカラスを保護する施設は公共の場にないので、飼っていただくことになりますけど」

 今までさんざん、捨て猫を拾っては育ててきた経験はある。しかし、カラスとなると、かなりハードルが高い。
 どうしようかと逡巡しているうちに、仕事に行かねばならない時間になってしまった。少なくとも今、車で病院に連れて行く時間はない。
 
 迷ったあげく「もし、帰宅したときまで生きていたら、私はカラスの飼い主になろう」と腹をくくった。そして、カラスに「どうにか今日の昼間を乗り切るように」と声をかけた。しかし、今朝方よりも反応はさらに鈍く、もう生きているのかもよく分からなかった。

台風は私の運命をも変えた

クロ 帰宅したとき、カラスはもういなかった。だれかが拾ったのか、息絶えて自治体の業者に回収されたのか・・・と思っていたら、数日後、公園の片隅にカラスの屍を見つけた。

「道ばたで動けなくなっていたカラスをだれかがここに捨てたのかも」
 そう思うと、やるせない気持ちになった。飛べずに右往左往していたカラスがふびんで、切なくなってしまった。

 以来、カラスが激しく鳴くたびに、「また、飛べないカラスがいるのではないか」と心配になる。街でカラスをみかけるたびに、「怪我などしていないか」「無事、ゴハンは食べているのか」と気になってしまう。

 今までは捨て猫に対してだけ張られていたアンテナ(昨今はめったに捨て犬を見ないので)にカラスまでもひっかかるようになってしまった。

 あの台風を境に、クロ(写真)だけでなく私の運命も変わってしまったのである。

クリックで拡大

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へにほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
関連記事

コメント

Secret

ブログリニューアル
このブログは「ミーちゃんを探して」を2017年2月20日にリニューアルしました。
ブログについて
さいたま市岩槻区で地域猫として住民に愛されていた三毛猫の「ミーちゃん」。 このブログはまず、2008年に行方不明になったミーちゃんの情報収集のためにつくられました。 […続きを読む
プロフィール
カテゴリ
本 (8)
RSSリンクの表示
迷子のミーちゃん
迷子のミーちゃん表紙
先生と迷い猫
先生と迷い猫
ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病記(永眠)へ
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  10 
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カウンター
最新記事
ページへ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
QRコード
QRコード