ホームにもどる

生まれ変わるなら猫?(1)

子猫『朝日新聞 be』(2012年8月4日版)に、「生まれ変わりたい動物」のランキングが載っていた。
 ベスト5から紹介すると、5位がツバメ、4位がワシ、3位が犬で2位がイルカ。そして1位は猫だった。

 記事の中で日本動物科学研究所の所長さんが、この結果を「自由になりたい」「かわいがられたい」「君臨したい」の3パターンに分類し、次のように分析していた。

「本当の自由がない、周りが自分を大事にしてくれない、という不満の表れでしょう」

クリックで拡大

不満が多くても平和?
 
 なるほどな。分かる、分かる、とあいづちを打ちつつ読み進むと、それに続く文章にちょっと引っかかった
「強い動物があまり上位にいないのは、世の中が平和だから、とも」と書いてあったのだ。

「本当の自由がない、周りが自分を大事にしてくれないという不満が多い社会って、平和と言っていいんだろうか?」
 そんな疑問が首をもたげた。

家猫はヤマネコになりたいか

 さらに読み進むと、猫が1位の理由を「自分は自分、というのがしっかりしているからでは。人間は他人と張り合ったり、うらやんだりするから」として、さらに飼い猫についてこんなふうに書いてあった。

「飼い猫は苦労していますよ。ふらっと外にも行けないし、ストレスのかたまり。家猫に尋ねたら、『ヤマネコになりたい』という答えが圧倒的でしょう」。

 さらに引っかかった。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へにほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
関連記事

コメント

Secret

No title

さっそくのコメント、ありがとうございます。
どういう研究をしているところなんだろうなぁ、と思いますよね。

No title

研究所の所長なのに、
なんだかよくわからないコメントですね。
猫の気持ち、全然わかってない!って気がします。
猫になりたい理由も、
「自由になりたい」「かわいがられたい」「君臨したい」
とはちょっと違うような気がします。
ブログリニューアル
このブログは「ミーちゃんを探して」を2017年2月20日にリニューアルしました。
ブログについて
さいたま市岩槻区で地域猫として住民に愛されていた三毛猫の「ミーちゃん」。 このブログはまず、2008年に行方不明になったミーちゃんの情報収集のためにつくられました。 […続きを読む
プロフィール
カテゴリ
本 (8)
RSSリンクの表示
迷子のミーちゃん
迷子のミーちゃん表紙
先生と迷い猫
先生と迷い猫
ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病記(永眠)へ
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  10 
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カウンター
最新記事
ページへ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
QRコード
QRコード