ホームにもどる

生まれ変わるなら猫?(2)

 記事によると、生まれ変わったらなりたい動物に猫を選んだ理由を尋ねたところ、「かわいい」のほか、「自由気まま」「群れない」「いつも寝ている」など、猫の習性をうらやむ声が多かったという。

 それらを読んで前回、紹介した所長さんの意見同様、「そうかなぁ???」と思ってしまった。もしかしたら、「生まれ変わりたい動物」に猫を選んだ人の多くがあんまり猫と接した経験がないんじゃなかろうか。

猫はひとりは嫌い

でん 確かに猫同士は群れない。生粋の野良猫の場合、人にも懐かない。
 でも、人間と少しでも接したことのある猫は、いつだって、何をしていたって人間のそばにいたがる。人の体温を感じていたくて仕方が無いのだ。

 この暑いのに、でんすけ(写真)は相変わらず私の布団で、身体の一部を私にくっつけながら眠る。明け方にトイレに行く時と帰ってきたときには必ず「ぎゃぉーん」と声をかけ、私が「行ってらっしゃい」とか「お帰り」と返事するまで鳴き続ける。 

 たまは毎夜、私と散歩するのを楽しみに待っているし、私が家にいるといつでも「デッキに出てこい!」と呼ぶ。デッキで食事をしていると、嬉しそうに私のひざやテーブルに乗っては降り、その周辺をぐるぐるしている。

 人間が数日留守にしたら二匹は大変だ。食欲が落ちてやせてしまったり、逆に食欲過多になって太ったこともある。帰宅してからほぼ半日は「がぉー」「わぉー」とさんざっぱら小言を言う。

絶えず私のことを気にしている

 でんもたまも、「自由気まま」に「だれとも群れず」に暮らしているというよりも、絶えず人間(私)のことを気にして生活している。私との距離や、関係をはかりながら、自分の行動を決めている。

 今まで拾って里子に出した猫たちもみんなそうだった。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へにほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
関連記事

コメント

Secret

ブログリニューアル
このブログは「ミーちゃんを探して」を2017年2月20日にリニューアルしました。
ブログについて
さいたま市岩槻区で地域猫として住民に愛されていた三毛猫の「ミーちゃん」。 このブログはまず、2008年に行方不明になったミーちゃんの情報収集のためにつくられました。 […続きを読む
プロフィール
カテゴリ
本 (8)
RSSリンクの表示
迷子のミーちゃん
迷子のミーちゃん表紙
先生と迷い猫
先生と迷い猫
ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病記(永眠)へ
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  10 
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カウンター
最新記事
ページへ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
QRコード
QRコード