ホームにもどる

迷子の不思議(2)

冷蔵庫の前のたま 実は1週間ほど前、迷子の犬にも出会った。夜、いつも通りタマ(写真)の散歩をしていたときのことだ。

「すみません、あのコに見覚えありませんか? もう何時間も、あそこにああやって寝そべっているんですけどこのへんの家のコなのかなぁ? 車にひかれるんじゃないかと思うと心配でほうっておけないんです」

 そう、見知らぬ女性に話しかけられた。
 女性はすぐ近所の住人。犬のことが気になって、外に用事をつくってはたびたび様子を見に来ているという。

クリックで拡大

柴犬っぽい日本犬が・・・

 女性が指さす先には茶色い柴犬っぽい日本犬が横たわっていた。

 確かに車が通ったときの動きを見ていると、のんびりと避けるだけ。
 うちのケフィ同様、「車が恐いもの」とは思っていない様子(ちなみにケフィは車が近づいてくると乗ろうとして飛びついて行く)。

 そこは車がようやくすれ違える程度の狭い道で、しかも真夜中で暗い。「だれもいない」と思い込んでスピードを上げて走ってきた車に轢かれてしまうことも考えられる。

 私たちが近づくと後ずさるが、興味はあるよう。こちらが離れるとその分、少し寄ってくる。体格は良く、丸々としていて毛並みもいい。きれいさ具合からしてお家の中で暮らしていたコではないかと思う。
 
 つい最近(さきほど?)迷子になったばかりで、追い払われるなどちょっと恐い思いをしたために、少し人間不信になっているような感じだ。

散歩は中止

「家も犬がいるから家の中には入れてあげられないんですが、ベランダだったら置いてあげられるかなぁと思って声をかけているんです。でも、この通りの角までしか着いてこないんですよ。角を過ぎるとまたここに戻ってきてしまうんです」(女性)

 女性と話している間中、「散歩と続けよう」とタマはずっと鳴いていた。
 そのタマに「散歩は中止。ここで待っていて」と言い聞かせ、私は家に急いで戻った。そしてドッグフードとおやつ、普段使っていない首輪とリードを持って女性のところに向かった。

 タマは「にゃぁーお、にゃぁーお」と、不満げな声を上げながら、私の後を走って付いてくる。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へにほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
関連記事

コメント

Secret

ブログリニューアル
このブログは「ミーちゃんを探して」を2017年2月20日にリニューアルしました。
ブログについて
さいたま市岩槻区で地域猫として住民に愛されていた三毛猫の「ミーちゃん」。 このブログはまず、2008年に行方不明になったミーちゃんの情報収集のためにつくられました。 […続きを読む
プロフィール
カテゴリ
本 (8)
RSSリンクの表示
迷子のミーちゃん
迷子のミーちゃん表紙
先生と迷い猫
先生と迷い猫
ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病記(永眠)へ
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  10 
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カウンター
最新記事
ページへ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
QRコード
QRコード