ホームにもどる

老いた動物と暮らすということ(2)

 見た目でも、でんすけが「年を取ってきたなぁ」と思うことが増えた。
 横から見ると背骨がゴツゴツと目立ってきて、腰がいつでも少しだけ落ちたような格好をしている。後ろ足がだいぶ弱ってきたのだろう。
 
 1メートルくらいの高さにある自分の部屋(ケフィの部屋と二階建てになっており、出入り口は階段側にある)から飛び降りることはあっても、飛び上がることはしなくなった。

 公園を駆け回る姿を見なくなったし、木登りもしなくなったように思う。寒いせいもあるだろうが、ここのところは日に4~5回ほど家の庭にトイレ(室内に猫砂が置いてあるが見向きもしない)に出るくらいで、一日のほとんどを寝て過ごすようになった。

トイレの失敗

でんすけ 衝撃的だったのは、生まれてはじめて“そそう”をしたこと。
 
 この2ヶ月の間に3回ほど、トイレを失敗してしまったのである。
 1回目は猫こたつの中、2回目は私のふとんの中、3回目は私の机の足元に敷いてある電気マットの上。いずれもとても寒い日だったので、庭までトイレに行くことがおっくうだったのかもしれない。

 幸いにもどの場合も大きな被害はなかった。
 でも、今後は分からない。とくに被害が大きくなりそうなのは私の布団なので、敷き布団の上におねしょシートを敷くことにした。

 ちなみにでんすけは毛布と布団の間に寝るのが大好きである(写真)。おかげでそそうをしたときにもおしっこを毛布が吸い取ってくれたため、敷き布団は無事だった。


さっそく尿検査

 そして、トイレの失敗は腎臓に異常がある可能性もあるときき、先日はさっそく尿検査もした。
 幸いにも異常値までは至らず、こちらもひとまずは甲状腺機能亢進症との関連を考えつつ、定期的に尿検査をしていくことになった。

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へにほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
関連記事

コメント

Secret

ブログリニューアル
このブログは「ミーちゃんを探して」を2017年2月20日にリニューアルしました。
ブログについて
さいたま市岩槻区で地域猫として住民に愛されていた三毛猫の「ミーちゃん」。 このブログはまず、2008年に行方不明になったミーちゃんの情報収集のためにつくられました。 […続きを読む
プロフィール
カテゴリ
本 (8)
RSSリンクの表示
迷子のミーちゃん
迷子のミーちゃん表紙
先生と迷い猫
先生と迷い猫
ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病記(永眠)へ
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  10 
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カウンター
最新記事
ページへ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
QRコード
QRコード