ホームにもどる

タマ、初勝利!(2)

タマ「この家がタマにとって安心できる居場所になったんだ」

 サバトラ猫が逃げて行った方向に向かってりりしく立つタマの姿を見つめながら、そんなことを考えて少し嬉しくなった。

 でも、その一方で、逃げて行ったサバトラ猫の身の上が気になりもした。
 サバトラ猫がだれかの飼い猫だったら、べつにいい。たとえ今、タマのテリトリーから追い払われても、受け入れて、慰めてくれる居場所があるのだから。

クリックで拡大

人間の都合で価値が決まる

 でも、もしも野良ちゃんだったとしたら・・・。

 お腹を空かせて、タマの部屋の前にあるだろうゴハンのおこぼれにあずかろうと、決死の思いでやってきたのだとしたら・・・。
 サバトラ猫が痩せていたことも、とても気にかかった。

 動物の世界は弱肉強食。強い者が生き残り、弱ければ淘汰される。それはある意味当たり前で、仕方のないことなのだけど、人間の都合や欲で動物の価値が決められているのも事実だ。

命の重さは同じ

 実は先日、名古屋のペットショップに希少な三毛猫(それもメインクーン)がおり、その値段が数千万円!とかいうニュースを新聞で読んだ()。

 家1軒もの値段で取り引きされる猫がいれば、ポイッと捨てられる猫がいる。どうしても「弱肉強食」とか「運命」という言葉では、割り切れないものを感じてしまう。

 どんな種類のコだって、どんな模様のコだって、命の重さは同じのはずだ。
 あのサバトラ猫ちゃんも、どこかに安住の地を持てていますように。そして、あらゆる生き物たちが、心安らかでいられる世の中になりますように。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へにほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
関連記事

コメント

Secret

ブログリニューアル
このブログは「ミーちゃんを探して」を2017年2月20日にリニューアルしました。
ブログについて
さいたま市岩槻区で地域猫として住民に愛されていた三毛猫の「ミーちゃん」。 このブログはまず、2008年に行方不明になったミーちゃんの情報収集のためにつくられました。 […続きを読む
プロフィール
カテゴリ
本 (8)
RSSリンクの表示
迷子のミーちゃん
迷子のミーちゃん表紙
先生と迷い猫
先生と迷い猫
ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病記(永眠)へ
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
月別アーカイブ
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  10 
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カウンター
最新記事
ページへ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
QRコード
QRコード