ホームにもどる

台風の後遺症

カラス そういえば、クロがいなくなった去年の6月の大型台風後、飛べなくなったカラスにも遭った。拾って世話をすべきかどうか逡巡しているうちに、カラスはみるみる弱っていき、仕事から帰ったときには姿が見えなくなっていた。そして翌日、公園の片隅に屍をさらしていた。
 私にとってはかなりショックなできごとだった。

 以来、本当にカラスの鳴き声にも敏感になった。

 たとえばカラスたちがすっかり巣に戻ったであろう夜遅くに、暗闇の中を声を上げながら飛んでいるカラスを見ると「帰る家が無いのだろうか?」と、つい心配になる。
 歩いているカラスに出会うと「もしや飛べないのでは!」とドキドキする。

クリックで拡大

歩いているカラスに目が釘付け!

 つい先日も、車道で何かをついばんでいるカラスに目が釘付けになった。そのカラスは、車が通るたびにあぶなっかしい足取りで、トコトコと早足でいったんその場を去り、車が通らなくなるとまた車道に戻って何かをついばんでいた。

「羽をケガしているんだろうか?」「あんな調子で餌を食べていたら、いつか車に引かれてしまうのでは?」と思うと、気が気でなかった(何度か同じ行為を繰り返した後、そのカラスは無事、飛び立っていったのだが)。

とくにこの時期は神経過敏

 とくにこの時期は、鳥たちの巣立ちの時期。
 カラスだけでなく、いろいろな鳥たちがヒナのことで気が立っていたり、なんかの拍子でヒナ鳥が路上に落ちてしまったり、うまく飛べないヒナ鳥が猫などに狙われたりする。

 一年の中でも、とくに鳥の声を聞いたり、遭遇する機会が増える時期でもあるから、一段と私の神経も過敏になる。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へにほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
関連記事

コメント

Secret

ブログリニューアル
このブログは「ミーちゃんを探して」を2017年2月20日にリニューアルしました。
ブログについて
さいたま市岩槻区で地域猫として住民に愛されていた三毛猫の「ミーちゃん」。 このブログはまず、2008年に行方不明になったミーちゃんの情報収集のためにつくられました。 […続きを読む
プロフィール
カテゴリ
本 (8)
RSSリンクの表示
迷子のミーちゃん
迷子のミーちゃん表紙
先生と迷い猫
先生と迷い猫
ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病記(永眠)へ
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
月別アーカイブ
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  10 
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カウンター
最新記事
ページへ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
QRコード
QRコード