ホームにもどる

猫襲来!(2)

たま ほぼ毎日、真夜中から明け方にかけて、そのグレー猫はやってくる。雨が降っていてもおかまいなしだ。

 猫たちの争う声が聞こえると、ケフィは吠えるし、でんすけもソワソワする。人間はどうしたって眠ってはいられない。
 
 とりあえず人間が来る気配を感じると、いなくなるから、毎回、デッキに出てはタマ(写真)を守る日々が続き、おかげで寝不足も続いている。


グレー猫の身になれば
 
 寝不足という点では、確かに非常に迷惑な話なのだが、グレー猫の身になってみると恨む気にもなれない。

 グレー猫が走り去るときに、公園で立ち止まってこちらを振り返っているときがある。
「ここで決定的に脅しをかけておけば、もう二度と来ないのかもしれない」とも思うが、それがどうしてもできない。

 暗闇に浮かぶシルエットから察するに、きっと野良ちゃんだと思うから。

もし私でも

 もし、私がグレー猫の立場だったら、きっと同じようにタマのゴハンを狙う。雨が降っていれば部屋も奪う。

 ここにくれば安全そうな寝床とゴハンが確実にあるのだから、絶対に毎晩やってくる。他の場所を探すよりずっと効率がいいと分かっているのだから・・・。

危険な考え

 人間を警戒してグレー猫が飛ぶように逃げて行く姿も、「受け入れてくれるのかな」と立ち止まって見つめている姿も、なんだか切ない。

 まだようやく成猫になったところくらいだろうし、ひとりぼっちはさみしかろう。

 だからついつい「タマと共生できるのなら、もう一匹増えてもいいのにな」なんて、危険な考えを頭に浮かべては、追い払っている。
関連記事

コメント

Secret

ありがとうございます

コメントありがとうございます。
今頃どうしているのかなぁ? と、やはり思い出してしまいますよね。
ke-koさんのお宅のクロちゃんは元気ですか?

No title

はじめまして。
クロちゃん心配ですね。
うちにもクロちゃんという名前の猫がいて、コメント残しました。
ブログリニューアル
このブログは「ミーちゃんを探して」を2017年2月20日にリニューアルしました。
ブログについて
さいたま市岩槻区で地域猫として住民に愛されていた三毛猫の「ミーちゃん」。 このブログはまず、2008年に行方不明になったミーちゃんの情報収集のためにつくられました。 […続きを読む
プロフィール
カテゴリ
本 (8)
RSSリンクの表示
迷子のミーちゃん
迷子のミーちゃん表紙
先生と迷い猫
先生と迷い猫
ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病記(永眠)へ
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  10 
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カウンター
最新記事
ページへ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
QRコード
QRコード