ホームにもどる

でんすけの応酬(2)

でんすけ
 それはもう、目にもとまらぬ早さ!だった。
 足腰が弱り、最近ではいつも腰の部分が少し落ちたような格好になっているでんすけ。公園を走り回る姿も、木に登る姿も、とんと見なくなっていたのに、瞬時に姿が見えなくなった。

 筋力、体力が無くなっても、気力でカバー?!

「まだこんなに早く走れるのか!」と、驚きと喜びの混じった気持ちにひたったのもつかの間。

 隣家の庭からは猫が激しく争う声が!

クリックで拡大

まさかでんが大けが?

「呼び鈴を押して、庭に入れてもらうべきか」
「いや、猫が勝手に庭に入っていたと知れば気分を悪くするだろう」
「第一、庭に入れてもらったからと言って、無事、捕まえられるとは限らない」

 いつものごとく一度にいろんな考えが頭に浮かんでは消える。考えあぐねて、しばらく門の前で待っていたが、出て来ない。
 しかし、数分すると猫の声は聞こえなくなり、庭はしーんとしている。呼びかけても返事もない。

「まさかでんすけが大けがでも?」

 どう考えても、体力はグレー猫の方が上だ。実戦になったら、体力の劣るでんすけに勝ち目はない。

でんすけ帰宅

 不安で不安で仕方がなかったが、とりあえずは隣家。よほどのことが無い限り、家までは戻ってこれるだろうと、家で待つことにした。

 その後、長くでんすけは戻って来なかった。
 闘いがあったのが20時頃だとしたら、帰宅したのは23時頃だった。

 ついさっきまで闘いを続けていたのだろうか。コップを洗うたわしのようにしっぽをふくらませたでんすけが大きな声を上げながら戻ってきた。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へにほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
関連記事

コメント

Secret

ブログリニューアル
このブログは「ミーちゃんを探して」を2017年2月20日にリニューアルしました。
ブログについて
さいたま市岩槻区で地域猫として住民に愛されていた三毛猫の「ミーちゃん」。 このブログはまず、2008年に行方不明になったミーちゃんの情報収集のためにつくられました。 […続きを読む
プロフィール
カテゴリ
本 (8)
RSSリンクの表示
迷子のミーちゃん
迷子のミーちゃん表紙
先生と迷い猫
先生と迷い猫
ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病記(永眠)へ
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  10 
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カウンター
最新記事
ページへ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
QRコード
QRコード