ホームにもどる

虹の橋をわたって・・・

バター 新年が明けた。
 とても「おめでとう」と言う気持ちにはなれないけれど、とにかく新しい年がまためぐってきた。

 早いもので、バター(写真)が亡くなって2ヶ月になる。
クリックで拡大

毛皮を替えてもう一度

 いつのことだったか「亡くなったコは虹の橋のたもとで飼い主が来るのを待ってる」との話を聞いて以来、今までに見送ったたくさんの動物たちとの再会を楽しみにしてきた。
「いつの日か、私もお星様になったとき、もう一度、かわいがった動物たちと会えるのだ」と。

 でも最近、「愛したコは毛皮を着替えて、またかわいがってくれた人間に会いに来る」という話を聞いた。
 虹の橋をわたって、天国を回って、もう一度、生まれ出でる・・・。そうして人間は、生まれ変わったコと、もう一度、この世でめぐりあえるということだろう。

 もし、そうだとしたら、「虹の橋のたもとで再会できる」という考えよりも、もっと素敵だ。

ゆめも待ってる

 もし、毛皮を着替えて、生まれ変わる準備をしているのだとしたら、今頃バターはどのへんで、何をしているのだろうか。

 もう虹の橋は渡り終えたのか。虹の橋の長さはどのくらいあるのだろう。橋を渡り終えたすぐそこに、天国の入り口はあるのだろうか。天国は広いのか。いったいどこで、どうやって次に身にまとう毛皮を選ぶのだろうか。

 天国ではどのくらいの間、時間を過ごすのだろう。短いといいな、とも思うし、飢えや寒さが無い天国で長めに過ごすのも悪くないかも、とも思う。

 いつか、毛皮を着替えたバターが、でんすけのように家に迷い込んでくるかもしれない。タマのように、公園のしげみで、じっとこちらを見つめているかもしれない。

 バター! ゆめも一緒に待ってるよ。元気だったころのようにぴょんぴょん飛び跳ねて、一気に橋をわたって、天国を回って、降りてくるんだよ!
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へにほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
関連記事

コメント

Secret

すてきですよね!

みーちゃんさん、いつもコメントありがとうございます。
「1秒でも長く、一緒にいたい」そう思うのが飼い主の願いです。
いったんは離れても、また一緒にいられる日が来るのだと思うと、本当に救われます。

No title

虹の橋のお話は以前から知っていましたが、
毛皮を着替えてまた会いにくるというのは、初めて知りました。
ほんとに、こちらのお話の方が素敵ですね。

うちの子はおっとりさんだったので、
今頃まだのんびりしてるのかなぁ、と思ったり。。。
次はどんな毛皮を着て、どんな場面でまた出会えるのか、
色々と考えが巡ります。

出来ることなら、その日がそう遠くありませんように。。。
ブログリニューアル
このブログは「ミーちゃんを探して」を2017年2月20日にリニューアルしました。
ブログについて
さいたま市岩槻区で地域猫として住民に愛されていた三毛猫の「ミーちゃん」。 このブログはまず、2008年に行方不明になったミーちゃんの情報収集のためにつくられました。 […続きを読む
プロフィール
カテゴリ
本 (8)
RSSリンクの表示
迷子のミーちゃん
迷子のミーちゃん表紙
先生と迷い猫
先生と迷い猫
ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病記(永眠)へ
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  10 
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カウンター
最新記事
ページへ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
QRコード
QRコード