ホームにもどる

もしかしてクロ?!(2)

もしかしたらクロ クロかもしれない猫と見つめ合っていたわずか数分、いや、もしかしたら数十秒かもしれない間。美容師さんの頭のなかには、実にさまざまな考えが浮かんでは消えた。

「クロじゃないかもしれないけど、とりあえず美容室の中に入れてあげようか」
「いや、お客さんもいるから、それはまずい」

「なら、外でゴハンをあげるくらいならいいんじゃないか? クロのために大量購入したキャットフードが封も切らずにそのまま物置にある」

「いやあぁ、まてまて。ここでごはんをあげたら、この周辺にいついてしまうかもしれない。そうしたら、またミーちゃん(もしかしたらクロも)を捨てた犯人の魔の手がのびるかもしれない」

「そんなめの遭わせるくらいなら、いっそ、心を鬼にしてゴハンをあげず、違う居場所を探してもらった方がいいのでは・・・」

クリックで拡大

そして姿を消した

 そんなふうに美容師さんが逡巡している間に、クロかもしれない猫は隣のスナックの方に歩き出し、駐車場の先の小道を左へ折れ、姿を消したそうだ。

「かなり痩せて、片方の目には目やにが付いていたから、猫風邪をひいていたのかもしれません。クロかどうかは分からないけど、とっても気になって。また、来てくれたら、今度はゴハンをあげるのに・・・」(美容師さん)

たとえ名前をつけなくても

 聞けば、ちょうどタマの友達が亡くなった翌日くらいの出来事だった。いくらなんでも、そんなに早く天国からまた降りてきたとは思えないし、年齢的にも合わないから、タマの友達ではないだろう。

「偶然」と言ってしまえば、それで終わってしまう話なのだが、なんとなくそこに「必然」というか、一種の関連性を考えてしまう。

 ああ、また気になる猫が増えてしまった。たとえ名前をつけなくても、“特別なコ”になってしまう猫はいっぱいいるのだ。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へにほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
関連記事

コメント

Secret

No title

確かにその通り、一度でも気になった子は、その後も気になってしまいますよね。
「今、どうしているかなぁ」と思う子がいっぱいいます。
クロともまたご縁があるでしょうか。私とでなくとも良いので、クロにとってよい縁が、どこかにあると嬉しいです。

No title

名前をつけた瞬間から特別な存在に変わるのは、
私も何度も経験していますが、
たとえ名前をつけなくても、一度気になった子は、
やっぱりその後もずっと気になる存在になるんですよね。

クロちゃんに似たその子にもしまた会えたら、
ご縁があるということで、
それが「必然」なのかもしれませんね。

ブログリニューアル
このブログは「ミーちゃんを探して」を2017年2月20日にリニューアルしました。
ブログについて
さいたま市岩槻区で地域猫として住民に愛されていた三毛猫の「ミーちゃん」。 このブログはまず、2008年に行方不明になったミーちゃんの情報収集のためにつくられました。 […続きを読む
プロフィール
カテゴリ
本 (8)
RSSリンクの表示
迷子のミーちゃん
迷子のミーちゃん表紙
先生と迷い猫
先生と迷い猫
ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病記(永眠)へ
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  10 
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カウンター
最新記事
ページへ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
QRコード
QRコード