ホームにもどる

南の島の猫家族(2)

茶ちび 掲載している写真は、宿に滞在して1週間くらいたってから撮ったもの。
 だからみんな、だいぶとふっくらしている。でも、実は最初に会ったときはみんな超がりがりだった。

 とくに母親の影に隠れるようにしていた産まれたばかりの子猫たちのやせ方がすごくて「お腹と背中がくっつくというのはこういうことなんだ!」と、合点がいった。正確には左右のお腹がくっついている感じだったけど・・・。いずれにせよ、ダイエットしてはリバウンドを繰り返すタマのお肉を分けてあげたい!。

 宿のオーナーさんは、猫たちをかわいがってはいるものの「野良であることを忘れて、自分で餌を取りにいかなくなると困るから」と、本当に少しずつしかゴハンをあげないでいたのだ。

クリックで拡大

あげるべきか、あげざるべきか

黒ちび そうは言いつつオーナーさんは「キャットフードはここに置いてありますので、嫌でなければ猫たちにあげてください」と、宿の鍵を渡して去って行った。

 私が宿を引き払った後のことを考えると、猫にゴハンをいっぱいあげるべきなのか。それとも飼い慣らされないようにすべきなのか・・・。
 1日目の昼は相当悩んだ。でも、そのやせ細った身体とじっと見つめるつぶらな瞳を見てしまったら、とてもじゃないけど「あげない」という選択はできなかった。

「一生のうちで一時くらい、お腹いっぱい食べたという経験をさせてあげよう!」と腹をきめた。


父猫は猫並外れた人懐っこさ

 自炊の宿だったので、ほぼ毎日、買い出しに行く。そのついでに、タイムセールで安くなったカツオやマグロを買ってきては、焼いたり煮たりして猫家族にあげるのが日課になった。

 そんなおいしいごちそうを用意しても、最初は人慣れした父親猫くらいしか寄って来なかった。数日すると、それぞれの猫の性格がちょっとずつ分かってきたのだが、この父親猫はの猫並外れた人懐っこさはすごかった!
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へにほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
関連記事

コメント

Secret

すみません!

先ほどのコメントに、重要なことを書き忘れてしまいました。
里親募集中の子猫ちゃんの引き取り手が決まったという話はまだ届いていません。
どなたかいらしたら、ぜひ!

ミーちゃん

父親猫さん、大いに期待してください!
がりがりにならない程度の生活ができるよう、私も祈ってます。
機会があれば(ケフィが来年も元気なら)また泊まりたいです。

No title

宿猫さんたち、
やっぱり毎日きちんとごはんをあげたくなりますね。

自分でごはんを探すと言っても、
今時そんな簡単に見つけられないでしょうし、
出来れば、ガリガリにならない程度に、
ごはんをあげてもらえたら・・・と思ってしまいますが、
たとえ一時であったとしても、
お腹いっぱい食べられたことは、
猫さんたちは、とても嬉しかったと思います。

父親猫さん、期待出来そうな感じですね。
引き続き楽しみにしています。

1つ前の記事の子猫ちゃん、里親さんは見つかりましたか?
無事に幸せになれることを願っています。
ブログリニューアル
このブログは「ミーちゃんを探して」を2017年2月20日にリニューアルしました。
ブログについて
さいたま市岩槻区で地域猫として住民に愛されていた三毛猫の「ミーちゃん」。 このブログはまず、2008年に行方不明になったミーちゃんの情報収集のためにつくられました。 […続きを読む
プロフィール
カテゴリ
本 (8)
RSSリンクの表示
迷子のミーちゃん
迷子のミーちゃん表紙
先生と迷い猫
先生と迷い猫
ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病記(永眠)へ
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  10 
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カウンター
最新記事
ページへ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
QRコード
QRコード