ホームにもどる

南の島の猫家族(3)

おくびょう猫おくびょう猫

 それから3日もすると母猫と最近産まれたばかりの子猫たちが近寄ってくるようになった。母親が警戒心を解いたので、子猫たちも安心したのだろう。

 さらに2日くらいすると、ほとんど姿を表さなかった姉猫(三毛なので女のコの確率が高いと予測し姉猫と呼ぶことにする)とサバトラ白猫の兄猫(父親猫と似ているので男のコと仮定)という、すでに大きくなった子猫たちも姿を現すようになった。
クリックで拡大

父猫は大黒柱

 猫家族との距離が縮まるにつれ、少しずつ個々の性格や特徴、家族内の人間(猫)関係なども明らかになってきた。

 人懐っこい父猫は陽気でポジティブなムードメーカーであるだけでなく、しっかり大黒柱をしていた。

 力はおそらく一番強いのだろうが、他の猫を押しのけてゴハンをゲットするなんてことはなく、他の猫たちがある程度満腹になるまで場を譲っていた。大御馳走のカツオやマグロでさえ、子猫や母猫に譲りつつ、控えめに食べていた。

母猫とそっくりな姉猫

 そんな父猫だから、なのだろう。母猫は「あなた大好き!」オーラがばんばん出ていて、暇さえあると父猫の鼻に自分の鼻をすり寄せて親愛の情を示したり、父猫の身体をなめたりしていた。

 母猫は「子猫を守ろう」という意識がとても強く、警戒心もけっこうなものだったが、食いしん坊具合もすごかった。
 線は細めなのに、がっつきぶりはすごい。日頃は父猫の影にかくれて暮らしている感じなのに、食事時はほかの猫たちを押しのけて食べていた。

 この母猫に性格が似ているのは三毛の姉猫。母猫よりもさらに臆病で、いつもどこかに隠れている感じ。もしかしたら、人間に怖い目に遭わされたことがあるのかもしれない。

 当初は「近所の猫?」と思うくらいの距離感からじーっとこっちを見ているだけ。私たち人間がいるときにはけして宿の敷地に入ろうとしなかった。
 ところがどっこい。実は、母同様に食いしん坊で、人慣れしてくるとご飯時にはいちばん最初に飛んできて、体の小さな子猫たちに遠慮することもなく、我先にとご飯を平らげていた。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へにほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
関連記事

コメント

Secret

ミーちゃん

そうなんです! 父猫さん、かっこいいでしょ。
しかもハンサムだし、なつっこいし。なかなかそのへんにはいない猫とお見受けしました。
そして猫たちのがっつきぶり・・・。それは飢えているということでもあるので、悲しいですよね。

No title

父猫さん、かっこいいです!
陽気でポジティブでムードメーカーで、
ごはんは母猫や子猫を優先して・・・。
なんてかっこいいんでしょう。

母猫や姉猫の食いしん坊具合も可愛いような気もしますが、
普段あまりちゃんとごはん食べられていないからかな・・・
って思うと、ちょっと切ないですね。
食べることは生きることですから、
これからもごはんはちゃんと食べていければいいなって思います。
ブログリニューアル
このブログは「ミーちゃんを探して」を2017年2月20日にリニューアルしました。
ブログについて
さいたま市岩槻区で地域猫として住民に愛されていた三毛猫の「ミーちゃん」。 このブログはまず、2008年に行方不明になったミーちゃんの情報収集のためにつくられました。 […続きを読む
プロフィール
カテゴリ
本 (8)
RSSリンクの表示
迷子のミーちゃん
迷子のミーちゃん表紙
先生と迷い猫
先生と迷い猫
ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病記(永眠)へ
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
月別アーカイブ
05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  10 
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カウンター
最新記事
ページへ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
QRコード
QRコード