ホームにもどる

君がいるから、人生は面白い(3)

毛布と布団の間に寝るのが大好き それは人生を賭けた一大決心だったことだろう。

 野良猫は普通、子猫を守るために人目につかない場所でこっそりと出産する。それが人の家をわざわざ訪ね、声までかけ、出産の意思を伝えたのだ。一つ間違えば子猫もろとも命を失いかけない。

 あのときのでんの必死の表情を今もありありと思い出せるくらいだから、よほどの思いで家を訪ねてきたに違いない。

クリックで拡大

弱虫でん初の自己主張

 その頃のでんすけは、本当に本当に超控えめな猫だった。ケフィの先代犬・りゅうが亡くなって、にわかに猫通りが激しくなった我が家の庭にやってきた猫のなかでも格段におとなしくてがりがりで、弱っちく、力の無い猫だった。

 他の猫たちに押され、ゴハンを食べられないこともしばしば。わざわざでんに向かって投げてあげた魚も、横からさっと出てきた猫に捕られてしまったり、威嚇して奪われたりしていた。

 近所のボス猫に追いかけ回され、よくうちの縁の下に隠れていた。

 次から次へとやってくる若い猫を老体で追い払ってのっしのっしとパトロールしていた晩年の様子からは、まったく想像ができない弱虫ぶりだったのだ。

 そのでんすけがしたはじめての自己主張。それが「ここで産んで、ここで暮らすぞ!」という宣言だった。

説得もむなしく

 当時、かなりの猫アレルギーだった私は、弱虫でんのことが気にかかりながらも、「私は猫アレルギーだからね。申し訳無いけど家では飼ってあげられないから。他にいいお家を探してね」と、説得に当たっていた。

 それにもかかわらず、でんの訪問はどんどん頻繁になり、そのうち寝泊まりもうちの庭でするようになっていった。深夜に電気を点けるとガラス窓の向こうに白いシルエットが浮かび上がったり、朝起きると縁側に脱ぎ捨てた私のスニーカーにでんの寝た跡が付いていたり、ということが増えていった。
 
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へにほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
関連記事

コメント

Secret

ブログリニューアル
このブログは「ミーちゃんを探して」を2017年2月20日にリニューアルしました。
ブログについて
さいたま市岩槻区で地域猫として住民に愛されていた三毛猫の「ミーちゃん」。 このブログはまず、2008年に行方不明になったミーちゃんの情報収集のためにつくられました。 […続きを読む
プロフィール
カテゴリ
本 (8)
RSSリンクの表示
迷子のミーちゃん
迷子のミーちゃん表紙
先生と迷い猫
先生と迷い猫
ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病記(永眠)へ
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  10 
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カウンター
最新記事
ページへ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
QRコード
QRコード