ホームにもどる

タリが抱っこされるように!!

 少しずつ、家に入ってくるようになったタリ。
 でも、やっぱりまだまだ人間のことが怖いらしい。すべての窓やドアがしまってしまうと大慌てて猫窓から外へと飛び出して行く。
 
 ミーちゃんがそうだったように、逃げ道を確保しておかないと安心して部屋の中で休めないらしい。

ついに抱っこ!

ひざのうえでぐっすり だけど変化もある。

 なんとなんと、ついにタリが抱っこされるようになった!
 私が抱き上げて膝に乗せると、のどをならしながら気持ちよさそうに足にしがみつく。そしてつい先日は、なーんと、私の膝の上でぐっすりと眠ったりもした(写真)!!

 最初は、人に近づこうともしなかったタリが、少しずつ近づくようになり、人間に撫でさせるようになり、自分からスリスリしてくるようになって(ただし、人間の背後から)、ついには抱っこまでするようになった!

 もう少ししたら、自分の方から膝に乗ってくるのではないかと思う。

クリックで拡大

距離は確実に縮まっている

ひざのうえでぐっすり

 だって本当は今も、膝に乗りたくてしかたないのだ。

 私が床に座っていると、もじもじしながら寄って来て足にスリスリ。お尻だけ私の太ももに乗っけてみたり、前足を私のすねに乗せてみたり・・・。

 だけど、その次の一歩が踏み出せず、結局は私の横にぴったりくっついて丸くなる、ということが続いている。

 ゆっくり、ゆっくりだなぁと思いつつ、「でも、でんすけもそうだったなぁ」と思ったり。
 距離は確実に縮まっている。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へにほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
関連記事

コメント

Secret

ミーちゃん

そうなんです。
でも、今朝、ノミ取り薬を付けたら、怖かったのか公園の茂みに隠れてしまって今も帰ってきません。
なかなかすぐにはうまくいきませんね。

No title

もじもじしながら寄ってくるのを想像すると、
可愛くてたまりませんね。

ゆっくりでも、着実に距離が縮まってますね。
基本的に私は、どんな子でもイエネコになる素質を持っていると信じていますので、
こういうお話を聞くと、嬉しくて仕方ないです。

タリちゃんがいつか自分からお膝に乗ってくる日が、
楽しみですね!
ブログリニューアル
このブログは「ミーちゃんを探して」を2017年2月20日にリニューアルしました。
ブログについて
さいたま市岩槻区で地域猫として住民に愛されていた三毛猫の「ミーちゃん」。 このブログはまず、2008年に行方不明になったミーちゃんの情報収集のためにつくられました。 […続きを読む
プロフィール
カテゴリ
本 (8)
RSSリンクの表示
迷子のミーちゃん
迷子のミーちゃん表紙
先生と迷い猫
先生と迷い猫
ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病記(永眠)へ
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
月別アーカイブ
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  10 
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カウンター
最新記事
ページへ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
QRコード
QRコード