ホームにもどる

ケフィ、今年の夏も海に行く!!(3)

介護ベスト姿のケフィと見守るタリ 治療をはじめて10日後は、前々から予約していた小旅行の日だった。目的は、夏休みを過ごすのによさそうな近場の海を探すこと。でも、今の状態のケフィを連れて行ってよいのかどうか考えていた。

 治療は始めたもののあいからずケフィはぐったりとして、あまり食欲も無く、寝てばかりだった。トイレのときには介護ベストを着ないと心配な状態も続いていた。

 そして右胸部分はリンパが大きく腫れ上がり、毛は抜け落ち、皮が割け、膿のようなものがべったりと張り付いていた。想像していただくとしたら、「熟れた果実の実がはちきれ、なかから果汁がしたたっているような状態」という感じだろうか。

 そのままにしておくとなめて悪化させてしまうので、洋服を着せたり、カラーをつけたりしてなめさせないようにするのに必死だった。

クリックで拡大

「行きましょう! 大丈夫」

 そんな状態のケフィにとって旅行が楽しいと思えるのか? 連れて行くことは、ケフィにとっていいことなのか? 人間の自己満足ではないのか???
 
 いろんな考えがまたもやグルグルとする。ケフィが倒れてからというもの、悩んだり、迷ったり行ったり来たりすることばかりだ。

「いっそのことキャンセルしたほうがいいのでは・・・。でも、もしかしたらこれが最後の旅行になるかもしれない。だったらやっぱり行くべきかも・・・」

 迷ったあげく担当獣医師に相談することにした。「ケフィに負担がないようにしたい」と思いつつも、「『やめたほうがいい』と言われたら、あきらめなければいけない」という思いで、恐る恐る尋ねると、獣医師は迷わず言った。

「行きましょう! 大丈夫です。行けますよ」
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へにほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
関連記事

コメント

Secret

ブログリニューアル
このブログは「ミーちゃんを探して」を2017年2月20日にリニューアルしました。
ブログについて
さいたま市岩槻区で地域猫として住民に愛されていた三毛猫の「ミーちゃん」。 このブログはまず、2008年に行方不明になったミーちゃんの情報収集のためにつくられました。 […続きを読む
プロフィール
カテゴリ
本 (8)
RSSリンクの表示
迷子のミーちゃん
迷子のミーちゃん表紙
先生と迷い猫
先生と迷い猫
ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病記(永眠)へ
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  10 
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カウンター
最新記事
ページへ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
QRコード
QRコード