ホームにもどる

でんすけの命日

宿の庭でくつろぐ でんすけ 9月19日はでんすけの命日だ。この日の朝まで、でんはこの世に存在し、昼には天使になった。

 昨年の8月末は、でんも一緒に海に行った。旅行から戻ったあとは、それまでとは様子が違って点滴をしても食欲が回復せず、毎日、病院で点滴を受ける生活になった。

 そんな生活を20日あまり続けたあと、もう意識ももうろうとするなかで天へと旅だって行った。

クリックで拡大

「もう1年?」それとも「まだ1年?」

赤いリードで結ばれたでんすけ その後、前回までのブログでも書いたようにケフィが体調を崩した。以来、定期的に動物病院に通ってきただけでなく、大型犬だけにトイレに連れ出すなど日々の世話もたいへんで「あれよ、あれよ」という間に1年がたった。

 昨年10月にはタリがデッキに現れ、その後はタマとの攻防もあった。ゆめも年老いて、食欲が落ちたり(秋になって食欲は若干復活したけど)、一時的に立てなくなったりした。

 そんなこんなで、動物たちとのこの1年はあまりにも忙しかった。
 そのせいなのか「もう1年になるんだなぁ」という思いと「まだ1年しかたっていないんだなぁ」という思いがどっちもある。


いつになったら過去に?

 今もありありとでんすけの声が耳に聞こえる気がするし、頭やお尻をなでたときの感触。年をとってぱさついてきた毛の手触り。亡くなる数日前にじっと私を見つめていたエメラルドグリーンの瞳がつい昨日のことのように思い出される。

 そして、1年もたつというのに、やっぱり胸が熱くなって涙がこぼれてしまう。「猫と暮らす」という喜びを教えてくれたでんとは「赤い糸」で結ばれていた。やっぱりでんはいつまでたっても特別な猫だ。

 あと何回、命日を迎えたら、でんはすっかり「過去の思い出箱」に収まってくれるのだろうか。明るく「賢くて、かわいい猫だったねー」と、家人と話すことができるのだろうか。
 今まで見送ってきた動物たちは、どうだっただろう。

 そんなことを考えながら、でんと暮らした17年間を思い出している。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へにほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
関連記事

コメント

Secret

No title

ありがとうございます。
そうですよね。大切だったんだから寂しいのは当然ですよね。
ずっとずっと一緒にいたかった、って本当に思います。

No title

本当にそうですね。
長生きしたから満足、ということは絶対になくて、
たとえ20歳でも30歳でも、幾つになっても、
もっともっとずっと一緒にいたかった、
もっとお世話をしていたかったって思いますよね。
抱っこしたい、なでなでしたいって。。。

悲しみは薄れても、寂しさは募るもので、
そんな簡単に癒されるものではないと思いますから、
寂しい時、泣きたい時は、我慢しないで泣いて下さいね。
自分のことを想って泣いている、
そういう気持ちも、きっとでんちゃんに届くと思います。

そして、また元気出して下さいね。

ミーちゃん

いつもありがとうございます。
ゆめもタマもタリも、もちろん特別だし、ミーちゃんも、亡くなったバターも特別です。でもやっぱりでんすけは格別な感じがしてしまいます。

命日はめそめそしながら、でんの写真を見て過ごしました。今日もブログを見返したら、また涙がこぼれたりしてます。
もう抱っこしてあげられないんだなぁって思うと、本当に寂しいです。

No title

特別な猫っていますよね。
みんな同じように大好きで、同じように大切なんだけど、
あの子はやっぱり特別だったなぁ・・・と思う子、私もいます。

ブログの文面からも、でんちゃんをどれだけ大切に想っていたか、
でんちゃんとの絆がどれほど強いものだったのか、
すごく伝わってきます。
こんなに愛されて、でんちゃんは幸せな猫ちゃんですね。
ブログリニューアル
このブログは「ミーちゃんを探して」を2017年2月20日にリニューアルしました。
ブログについて
さいたま市岩槻区で地域猫として住民に愛されていた三毛猫の「ミーちゃん」。 このブログはまず、2008年に行方不明になったミーちゃんの情報収集のためにつくられました。 […続きを読む
プロフィール
カテゴリ
本 (8)
RSSリンクの表示
迷子のミーちゃん
迷子のミーちゃん表紙
先生と迷い猫
先生と迷い猫
ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病記(永眠)へ
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
月別アーカイブ
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  10 
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カウンター
最新記事
ページへ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
QRコード
QRコード