ホームにもどる

病院めぐり(2)

亡くなる直前のバター 11月は私の大嫌いな、別れの季節。そして、11月10日はバターの3回目の命日だ。
「もう3年もたったのか!」とびっくりしてしまう。

 過去のブログを見てみると、おととしの11月頃には、でんすけもまだ食欲があったらしい。老いて走り回ることは無くなったものの、「まだまだ大丈夫」という感じだったようだ。

 動物は人間の何倍もの勢いで年を取る。分かってはいることだけど、ブログなどを読み返すとつくづくその事実が心に染みる。

クリックで拡大

16年前の今頃は

我が家にやってきて初めての検診先である動物病院で撮った写 真 16年前の11月は、まだケフィは誕生していなかった。16年前の今頃は「女の子が産まれたら譲って欲しい」とお願いしていたブリーダーさんから「母犬が妊娠した」との連絡を受け、新しい出会いにワクワクしていた。
 
「名前はどうしようか?」
「ハウスはケージがいいんだろうか?」
「迷子札もつくらなくちゃ」

 日々、子犬が家に来たら「あれもしてあげよう」「こんなことも一緒にしたい」と胸を躍らせていた。


ケフィ、鍼治療

 あれから16年の年月が過ぎた。私より、うんと後に産まれたケフィは、いつのまにか私の年齢を追い越し、すっかりおばあちゃんになった。

 私の心のなかでは、いまも、いつまでも子どものようなのに、現実はもう老犬なのだ。

 来月、ケフィは16歳になる。近頃は「無事、誕生日を迎えられるのだろうか」と、どきどきしながら毎日を送っている。

 延命治療はしないつもりだが、ケフィが1日でも長く、楽しく、生きられるように「病院めぐり」を続けている。

 先日は、鍼治療もしてもらった。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へにほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
関連記事

コメント

Secret

No title

ありがとうございます。
ケフィの状態は毎日変わるような感じで、なかなか気が抜けません。そうは言いながらも、それなりに長生きしてくれるかもしれない・・・とか思いながら、日々を過ごしています。

No title

もう3年も経つんですね。
バターちゃん、ちょっとアビシニアンっぽい毛色がとても可愛かったです。

我が家も今年で七回忌になります。
もう6年も経ったなんて、信じられないです。

ケフィちゃんが無事にお誕生日を迎えられますように。
楽しく気分よく穏やかに過ごせる日が、一日も長くありますように。
病院めぐりでお疲れ出ませんようご自愛下さいね。

ブログリニューアル
このブログは「ミーちゃんを探して」を2017年2月20日にリニューアルしました。
ブログについて
さいたま市岩槻区で地域猫として住民に愛されていた三毛猫の「ミーちゃん」。 このブログはまず、2008年に行方不明になったミーちゃんの情報収集のためにつくられました。 […続きを読む
プロフィール
カテゴリ
本 (8)
RSSリンクの表示
迷子のミーちゃん
迷子のミーちゃん表紙
先生と迷い猫
先生と迷い猫
ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病記(永眠)へ
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  10 
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カウンター
最新記事
ページへ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
QRコード
QRコード