ホームにもどる

夢の話(2)

 橋を渡った動物たちはどこでどんなふうに暮らすのか。友人が2冊の絵本を送ってくれた。『虹の橋―Rainbow Bridge』(佼成出版社)と『ねこたちのてんごく』(ひさかたチャイルド )だ。

 どちらの本も「死後も犬や猫はとてもとてもとても幸せに暮らしながら、『かわいがってくれた人』のことを思っている」という。「いつかまた必ず一緒に暮らすことができる」(『虹の橋』)し、人間が知らないうちに「大好きだった人たちの様子を静かに見ていることもある」(『ねこたちのてんごく』)という。

毛皮を着替えて会いに来てる?

いちばん最初にタリを見かけたときもこのシチュエーシ ョンだった もし、そのとおりなら私はまたきっとふたりに会える。ふたりだけでなく、今までに見送ったかけがえのない命たちと、また共に暮らせるのだ。
 そしてでんはときどき我が家を訪ね私の様子をそっと見ていることがあるはずだ。

 そんなことを考えていたら、本当に猫がやって来た! 人が近寄ってもまったく逃げない。窓を開けても少しバックするくらい。まるで「家の様子を見に来たよ」という感じ。かつてのタリを彷彿とさせる。
 
 思えばタリが初めて姿を見せたのは、でんが亡くなった約一月後。今回の猫もケフィが亡くなってほぼ一月がたった頃に現れた。

クリックで拡大

みんなで会いにきてよ

カメラを向けてもまるでに気にせず もしかしたら、でんはほんとうに毛皮を着替えてときどき様子を見に来ているのかもしれない。

「ケフィまでいなくなっちゃって、大丈夫かしら」「タマとタリはちゃんと人間をサポートしてる?」と気遣って。
 そして虹の橋に戻って行っては、ケフィやりゅうやアサりんたちみんなに見たことを報告し、話合っているのかもしれない。「どうしたら人間が元気になるかしら」と意見を募って、また様子を見に来ようとしているのかもしれない。

 しっかり者で世話好きのでんのことだから、十分にあり得る話だ。

 ・・・そんな夢みたいな話をつらつらと考えながら、今日も夢みたいなことを願っている。
「夢でも幻でも、魂でも影でもいい。みんなで会いに来てよ」と。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病記(永眠)へにほんブログ村 猫ブログ 地域猫へにほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
関連記事

コメント

Secret

No title

まさにご縁ですね!
私も若いってすごいと思います。タマは、世間的には若くはないですが、ゆめやでんの動きと比べると全然違うなぁといつも思います。
そういうパワーをもらうと人も元気になりますね。

No title

会えるのなら、夢でも幻でも、
このさい霊でもなんでもいいから・・・と思います。

お友達さんが送ってくれた2冊の絵本、素敵ですね。
私も、虹の橋はあると信じてます。
そこでみんなが待っていてくれてると。

「どうしたら人間が元気になるかしら」と、
意見を募ってる姿を想像したら、
ものすごく可愛くて仕方ないです。
みんなの意見がかたまったら、
「じゃあ、また見に行ってくるわ!」と、来てるのかもしれませんね。

今一緒に暮らしてる子は、公園の木の下でうずくまってた子で、
現在推定2歳のお子ちゃまです。
久しぶりの若猫さんの元気パワーに、毎日圧倒されてます。
若いって、すごいですね(笑)
ブログリニューアル
このブログは「ミーちゃんを探して」を2017年2月20日にリニューアルしました。
ブログについて
さいたま市岩槻区で地域猫として住民に愛されていた三毛猫の「ミーちゃん」。 このブログはまず、2008年に行方不明になったミーちゃんの情報収集のためにつくられました。 […続きを読む
プロフィール
カテゴリ
本 (8)
RSSリンクの表示
迷子のミーちゃん
迷子のミーちゃん表紙
先生と迷い猫
先生と迷い猫
ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病記(永眠)へ
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  10 
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カウンター
最新記事
ページへ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
QRコード
QRコード