ホームにもどる

唯一無二のケフィ

介護ベストを着てタリとお散歩
 つい先日、ご近所の秋田犬とMIXの大型犬が虹の橋を渡っていった。どちらも高齢だったので「最近、お散歩している姿を見ない」と心配していたやさきだった。
 
 秋田犬のコは、よろよろとした足取りだったけれど、1月くらい前まではご夫婦が仲良く連れて散歩していた。MIX犬のコの飼い主さんは、介護ベストを着たケフィを見て、「うちももう14歳になるけどまだまだ元気で、雨でも散歩したがるのよ」と話しかけてきた。あれは12月のことだった気がする。
 犬は本当に、あっという間のはやさで弱ってしまう。

 家人によると、秋田犬の飼い主さんは「『また飼えばいい』という人がいるけど、それじゃダメなの。あのコでないとダメなの」とぼろぼろと大粒の涙を流したという。

ケフィとは意思疎通ができた

 そう、その通り。世の中にたくさんの犬がいて、ゴールデンもいっぱいいるけれど、「ケフィでなければダメ」なのだ。ケフィは、この世のどんな犬とも違う、私にとって唯一無二の“特別なコ”なのだ。

 ケフィがうちのコになってから、数え切れないほどの月日を共に過ごした。そうしていつのまにか、ケフィがちょっと首をあげただけで、「ゴハンがほしいのかな?」とか、少しそわそわしただけで「そろそろトイレかな?」とか、毛布を前足でかき集める様子で「ちょっと寒いのかな?」とか、いろんなことが分かるようになった。たとえ言葉は使えなくてもちゃんと意思疎通ができていた。

 以前、アフリカ? かどこかのある民族は「子どもの様子からトイレのタイミングが分かるから、おむつは不要」と聞いて信じられなかったが、ケフィに置き換えてみたら、ありえない話でもない気がする。

ケフィだけの特徴

ほうっかむりさせられても怒らない 固いフリスビーは嫌いで、ぐにゅっとした感触のボールが好きで、引っ張りっこ用の紐や棒よりも、家人の古くなった靴下を集め、靴下に詰めた物が引っ張りっこ道具として最適だと思っていることも、いつのまにか知った。

 猫が好きで犬は苦手。人間には何をされても怒らない。水遊びは大好きなくせに雨に濡れるのは嫌い。(前に書いたように)天ぷらを揚げているときには避難するのに、とんかつだと至近距離から「落ちて来ないかなぁ」と見上げていても平気だった。

 歯が弱るまでは、食後に牛のヒヅメをかじるのが習慣で、ヒヅメに満足するとキュッキュとなるボールのおもちゃで遊びはじめた。旅行が大好きで、自分の荷物が入ったリュックを置いておくと周りをくるくると回っては点検していた。

 どれもこれも、ケフィの、ケフィだからこその特徴だ。

クリックで拡大
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病記(永眠)へにほんブログ村 猫ブログ 地域猫へにほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
関連記事

コメント

Secret

ブログリニューアル
このブログは「ミーちゃんを探して」を2017年2月20日にリニューアルしました。
ブログについて
さいたま市岩槻区で地域猫として住民に愛されていた三毛猫の「ミーちゃん」。 このブログはまず、2008年に行方不明になったミーちゃんの情報収集のためにつくられました。 […続きを読む
プロフィール
カテゴリ
本 (8)
RSSリンクの表示
迷子のミーちゃん
迷子のミーちゃん表紙
先生と迷い猫
先生と迷い猫
ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病記(永眠)へ
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  10 
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カウンター
最新記事
ページへ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
QRコード
QRコード