ホームにもどる

運と縁(1)

 数日、姿を見せなかった「新顔猫」が久々に現れた。
 
 よく見ると痩せていたので、「きっとゴハンにありつけていないのだろう。まだそんなに遠くには行っていないはずだから、うちの近所をうろうろしているかも」と、猫窓に入る外階段のところにカリカリを置いておくことにした。

 最初の日は、カリカリはそのまま残っていた。が、その翌日からは、いつの間にか空っぽになっている。やっぱり、近所で様子をうかがっていたのだ。

親しみを込めてあいさつ

 そんなことが続いたある日の朝、どこからともなく「新顔猫」やってきて「なぁぁぁぁ~おん」と、デッキから声をかけてきた。その少し前、タマが外に遊びに出ていたから、きっとタマを追ってやってきたのだろう。

 窓越しに私が「にゃんこ!」と声をかけると、小さな声ではあるが「ニャッ」と、ちゃんと短く返事をする。
猫と一緒に暮らす女の子のための飼い方ガイドブック』(メディアファクトリー)
によると、「ニャッ」という鳴き声は、親しい相手への鳴き声で、「やあ!」「オッス!」などのあいさつの意味だという(同書63頁)。

また事件が

人間が近づくと腰が引ける「新顔猫」「それなりに親しみを覚えてくれているのかな」と、ゴハンを持ってデッキに出て行くと、やっぱり逃げる。
 ゴハンを置いて、私が引っ込むと食べ始めるが、様子を見に行くとまた逃げる準備をしている(写真)。

クリックで拡大

お腹がいっぱいになったのか駐車場で毛繕い しばらくそっとしておいてから様子を見に行ったら、家の駐車場で満足そうに毛づくろいをしていた(写真)。
 久々におなかいっぱいゴハンを食べたのかもしれない。

 近づこうとすると警戒するが、3メートルくらい離れた距離までは逃げない。ただじーっとこっちを見ている。
「こいつは危害を加えない、無害なやつなのかもしれない」と、値踏みしているのだろうか。
「このまま家に定着するかな」と思ったのもつかの間、また事件が起きた。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病記(永眠)へにほんブログ村 猫ブログ 地域猫へにほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
関連記事

コメント

Secret

No title

そうなんですよね。
なかなか定着してくれないのと、定着しきれない事件が起きるのが悩みです。

No title

少しずつ距離が縮まっていきそうな雰囲気ですね。
お外の子は警戒心が強いですけれど、
定着するといいなぁ、と思い読み進んでいったら、
また事件が発生・・・
なんでしょう、気になりますね。
ブログリニューアル
このブログは「ミーちゃんを探して」を2017年2月20日にリニューアルしました。
ブログについて
さいたま市岩槻区で地域猫として住民に愛されていた三毛猫の「ミーちゃん」。 このブログはまず、2008年に行方不明になったミーちゃんの情報収集のためにつくられました。 […続きを読む
プロフィール
カテゴリ
本 (8)
RSSリンクの表示
迷子のミーちゃん
迷子のミーちゃん表紙
先生と迷い猫
先生と迷い猫
ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病記(永眠)へ
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  10 
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カウンター
最新記事
ページへ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
QRコード
QRコード