FC2ブログ
ホームにもどる

事情の変更?

日がな一日、玄関や猫窓を見つめてキチを待つタマ すっかりイエネコになりつつあったキチの家出。家を拠点に考えはじめていたとしか思えないのにもう三日も帰ってこない。
「もうこれはペットレスキューを頼むしかないのか」とも考えたが、万が一、キチの意思で出て行ったのだとしたら、探偵を使って連れ戻しても意味が無いことだ。

 そこで、キチが自らの意思で出て行った場合、どんな事情の変更があったかを考えてみた。思いついたのは次の三つ。

クリックで拡大

考えられる家出の理由

からっぽのキチのクッションを寂しげに見つめるタマ(1)キチはやっぱり通い猫で、しばらくぶりに他のお家に行ったところ、そのお家の人があまりやってこなくなったキチを心配して閉じ込めた。

(2)タマよりも好きなガールフレンド猫ができて追っていった。

(3)人間がいないときに白猫にふたたび襲われ、かなり怖い思いをした。

(1)の場合、寂しいけれどキチがどこかで元気にしているならば受け入れざるを得ない。しかし、本当にそうなのかどうかは分からないのでやはりペットレスキューが適用になる。

(2)なら、熱が冷めればまた戻ってくる可能性もあるが、(3)ならかなり心配だ。ここのところ、白猫に襲われるなど怖い目に遭っても丸1日経てば戻ってきていた。
 それが三日となると「ここの家はかなり危険」と認識してしまったのかもしれない。

 ・・・となると、探偵を使って連れ戻してもまた出て行ってしまう可能性大だ。


キチが戻った!!
 
 「猫は飲まず食わずでも4日は生き延びられる」と聞いたこともある。逆に言えば「4日過ぎれば危ない」ということだ。

 キチが家出して4日目になる朝、「もうこれは再びペット探偵に依頼するしかない」と考えていたら、キチがひょっこり戻ってきた。

 最初に気づいたのは、キチの帰りを心待ちにしていたタマだった。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 思い出・ペットロスへにほんブログ村 猫ブログ 地域猫へにほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病記(永眠)へ
関連記事

コメント

Secret

No title

いやいやでも本当にイエネコへの道のりは険しいです。

No title

キチちゃん!!よかった!!
せっかく安心出来る場所が出来て、
イエネコへの道のりをゆっくりゆっくり進んでいると思っていたので、
「ここは危険」と認識されていないことを願います。
ブログリニューアル
このブログは「ミーちゃんを探して」を2017年2月20日にリニューアルしました。
ブログについて
さいたま市岩槻区で地域猫として住民に愛されていた三毛猫の「ミーちゃん」。 このブログはまず、2008年に行方不明になったミーちゃんの情報収集のためにつくられました。 […続きを読む
プロフィール
カテゴリ
本 (8)
RSSリンクの表示
迷子のミーちゃん
迷子のミーちゃん表紙
先生と迷い猫
先生と迷い猫
ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病記(永眠)へ
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  10 
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カウンター
最新記事
ページへ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
QRコード
QRコード