ホームにもどる

虹の橋のたもとで

ミーちゃんに会いたい ミーちゃんをずっとかわいがってくれた「家庭料理 わが家」のマスターが、お正月明けに亡くなった。
 つい先日、わが家のママが美容院に来て、
「偲ぶ会をするんだけど、そこで『迷子のミーちゃん』を使いたい。ハナコとタロウとミーちゃんのことをとてもかわいがっていたから・・・」
 と、また一冊買って行ってくれた。

「ハナコがもし生きていたら、もう少し長生きしてくれたかもしれない」
 と話すママの言葉が悲しかった。

 マスターは長い間病気で療養中だった。
 1回目にミーちゃんがいなくなって戻って来たときには、まだ店に立っていたけれど、2回目にいなくなったときにはもう自宅での療養生活になっていた。
 そんな体でも「ハナコが待っているから早く帰らなくちゃ」と、病院から飛ぶように自宅に戻って来ていたという。
 ハナコがいなくなってからは、がくっと元気が無くなったとも聞いていた。


ご冥福をお祈りします

 きっとマスターは今頃、虹の橋のたもとでハナコとタロウと会っているのだろう。
「久しぶりだね」
「元気だった?」
「いつもこっちの世界からマスターのことを見ていたよ」
 ・・・そんな会話をしながら。

 そして、みんなでミーちゃんを見守りつつ「ミーちゃん、早く商店街に戻っておいで」とこっちの世界をのぞいているのかもしれない。
 マスターのご冥福をお祈りします。

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へにほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
関連記事

コメント

Secret

虹の橋のたもとで

マスターはきっと、ハナコとタロウと一緒に
こちらの世界を見守ってくれていると思います。

みーちゃんさん、暖かいコメントを
ありがとうございました。

No title

マスターは今頃、ハナコとタロウと再会して、
楽しく過ごしているでしょうか。
ミーちゃんが早く戻ってこられるように、
きっと見守ってくれてますね。
マスターのご冥福をお祈り致します。
ブログリニューアル
このブログは「ミーちゃんを探して」を2017年2月20日にリニューアルしました。
ブログについて
さいたま市岩槻区で地域猫として住民に愛されていた三毛猫の「ミーちゃん」。 このブログはまず、2008年に行方不明になったミーちゃんの情報収集のためにつくられました。 […続きを読む
プロフィール
カテゴリ
本 (8)
RSSリンクの表示
迷子のミーちゃん
迷子のミーちゃん表紙
先生と迷い猫
先生と迷い猫
ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病記(永眠)へ
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  10 
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カウンター
最新記事
ページへ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
QRコード
QRコード