ホームにもどる

やっぱり「ミーちゃんを探して!」

ミーちゃん 昨夜、「わが家」にお花を届けに行った。

 マスターを「偲ぶ会」には出られなかったので、お悔やみと『迷子のミーちゃん』を買ってくれたお礼に行きたいとずっと思っていた。

 「わが家」はいつも通り営業していた。まだ早い時間だったのでお客さんは無いなかった。テーブルの上に置かれた大きな花束が、どこか寂しげに揺れていた。

 ママはいつも通りの笑顔で迎えてくれたけど、ちょっとほっそりしたようだ。


宝物を胸に・・・
 心ばかりのお礼であるお花を渡すと、ママは「偲ぶ会」のときの写真を取り出し、見せてくれた。
 「ほら、ここにミーちゃんもいるの」
 そう言って「偲ぶ会」の写真を指さした。

 満面の笑みを浮かべたマスターの写真の横に置かれた『迷子のミーちゃん』の本。なんだか目頭が熱くなった。
 「ハナコが亡くなった後は、庭に来る鳥や猫を相手に話していた。本当に動物が好きな人だったからね。よく『今なら俺は家にいるし、飼っていた鳥も亡くなったし、ミーのことを飼ってやれるのになぁ』って言ってた」と、涙ぐむママ。
 行方不明になったミーちゃんが一度帰ってきた2008年春には、まだハナコも鳥も健在だった。
 マスターも休みがちではあったけどお店に立っていた。

 ミーちゃんが帰って来た夜には、マスターもママと一緒に、お客さんもそっちのけで店の前に飛び出して来て一緒に喜んでくれた。

 あれからまだほんの1年半しかたっていないのに、商店街はほんとうにたくさんの宝物を失ってしまった。
 でも、そんな宝物が教えてくれたことを忘れないこと。宝物を取り戻すためやれることをすること。それこそが「ミーちゃんを探す」ことなんだと思う。

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へにほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
関連記事

コメント

Secret

ありがとうございます!

チラシの件、ありがとうございます。
雛めぐりのタイミングで・・・はいいですよね。

ぜひぜひ相談させてください。
ミーちゃんの教えてくれた宝物を「探し」続けるために、地元でもっと何かできないかと考えているところでした。

お時間があるときに、ぜひお話できたらと思います。

ミ~ちゃん探しましょう

あちこちでねこちゃんを見かけては、
自転車から降りて見に行くのですが、
ミ~ちゃんじゃない・・・
   やっぱり違う。 
   見つからない。
そんな感じで日々をすごしていました。

こんなに寒い日だけど、ミーちゃん大丈夫かな?
元気にしていてくれたらいいのにと思っています。
3月は雛めぐりなどでたくさんのイベントがあります。
よかったらその時に(ミーちゃんを探してビラ)をを配ります。ご相談させてください。


ブログリニューアル
このブログは「ミーちゃんを探して」を2017年2月20日にリニューアルしました。
ブログについて
さいたま市岩槻区で地域猫として住民に愛されていた三毛猫の「ミーちゃん」。 このブログはまず、2008年に行方不明になったミーちゃんの情報収集のためにつくられました。 […続きを読む
プロフィール
カテゴリ
本 (8)
RSSリンクの表示
迷子のミーちゃん
迷子のミーちゃん表紙
先生と迷い猫
先生と迷い猫
ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病記(永眠)へ
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  10 
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カウンター
最新記事
ページへ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
QRコード
QRコード