ホームにもどる

夜空を見上げて

100501_1.jpgチビ2

 もうすぐ、一回目にミーちゃんが戻って来てから2年、裏の公園にタマが現れてから1年になる。

 タマは、すっかり私になつき、最近は玄関先で寝転んだり(写真1)、玄関の中まで入って来ては、家の中をのぞくようなことも増えた(写真2)。

 私がキッチンに立っていると、デッキの手すり(ちょうど私と目が合う位置)に乗って、ずっと呼んでいる。

 私が外に出て行くと、すかさず飛んで来て目の前で転がる。あまりにも急に転がってお腹を出すので、何度か踏みそうになってしまった。

 そうやってわが家に居着くようになるのとは正反対に、だんだん公園には遊びに行かなくなった。
 子どもたちが遊んでいても、声を上げて呼ぶこともしなくなった。
 きっと不特定多数の人間に振り向いてもらう必要がなくなったのだろう。

タマのお楽しみ

 そんなタマの最近の楽しみには、私との夜の散歩だ。
 私が犬の散歩から戻ってくると、「早く行こうよ」とばかりに、デッキから声をかけてくる。

 そして、公園を回り、公園の向こう側にある住宅街の方までも、私の後ろを着いてくる。ときに走って私を追い越し、私の足下でゴロン。ときに木に登って、木をユサユサ。ときに茂みの中でかくれんぼ・・・。

 ときどき何かを見つけて夢中になっていても、私が遠くに行ってしまったことが分かると一目散に走ってくる。

 思えば家猫のでんすけも、「この家に住む」と決めた頃(かれこれ12年くらい前!)、こうやって出かける私の後を着いてきた。同じように毎日一緒に近所を歩くのが日課だった。

「ミーちゃんも、だれかとこうやって夜の散歩を楽しんでいたりするのだろうか?」

 最近は、夜空を見上げてはそんなことを考えている。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へにほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
関連記事

コメント

Secret

ブログリニューアル
このブログは「ミーちゃんを探して」を2017年2月20日にリニューアルしました。
ブログについて
さいたま市岩槻区で地域猫として住民に愛されていた三毛猫の「ミーちゃん」。 このブログはまず、2008年に行方不明になったミーちゃんの情報収集のためにつくられました。 […続きを読む
プロフィール
カテゴリ
本 (8)
RSSリンクの表示
迷子のミーちゃん
迷子のミーちゃん表紙
先生と迷い猫
先生と迷い猫
ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病記(永眠)へ
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  10 
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カウンター
最新記事
ページへ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
QRコード
QRコード